道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/25(水)07:58
フェスレポ感想その1。
記憶間違い等あったらすいません。

秩父。乗った事ない秩父鉄道にちょっとはしゃぐ。
慣れなくて電車1本見過ごす。馬鹿。どんどん入って行く山の奥。深まる緑の色。
バス降りてミューズパークに向かい歩いて行くと歓声。観客の熱狂の中、OP最中。ちょっと見逃す。うう。
目に飛び込むのは♪タケモトピアノ~とピアノを奏でるカヲルさん。とタキシードでイイ声のグループの諸君。
お馴染みの年長者ビンタ。遅刻受難の刻。これ申し訳ないけど大好きです。

私の席は縦も横も真ん中ら辺といったところでした。
「フェス感」(←なんとなく分かってください)をぐるっと感じられる!って位置。
芝生席。屋根はないけど前後の椅子の感覚が広くて、斜面の差があって見易いです。
雨が心配されましたがこの時点でぱらぱらで幸い。日ざしもきつくない曇り空。

グッズ。まずはTシャツに着替えたい。
私がいった時(13時)にはもうほぼ売り切れ状態。速いなー。
Tシャツ、白と黒のXSのみとのこと。XS…
他人事のサイズじゃん!
…でも見せてもらったら、あ、着れそうなんで買う。HP見て決めていたお目当ての黒が買えてよかったです。

お昼御飯は秩父うどんを食べました。美味しかった。食べなかったけど冷やしトマトやキュウリも爽やか。

いわき兄弟。(遅刻、カヲルさん、バイト君)
郷土愛と兄弟愛とままどおるに溢れたユニット。+群馬。
胡散臭い外見がいいです。スナックを流しそうです。「「いわき兄弟です」」に笑う。
遅刻とカヲルさんの組み合わせって面白いなあ。遅刻のゆったりした「そうだね」
あと余所もの感のバイト君。
アンモナイト♪あんぶくま洞♪が耳から離れません。ダンサー二人もポップ。

ナイス警察。
ここのボーカルはある意味破壊より凶悪なんじゃないだろうか?
グレーのつなぎにサングラスで客席を威嚇するようにゆっくり現れ、歌い出すなり雪駄を客席に飛ばし「拾って持って来い!」
噛んでいたガムを吐き出して客席に差し出し、客席の女性が手で受け取ろうとしても「口開けろ!」(結局女性は開けず自分の口に戻す)
すげえ。阿部サダヲ。すげえすげえの上を行ってまだ驚かせる。
「ここらへん(客席前方)にいる子供上がって来い!…自殺を止める歌を歌うから」とステージに上げ、棒立ちの十人位の子供の前で「♪ガス線をひねって~」なんだこのシュールな絵。
ほぼ親御さんの御推薦で上がった子供達な訳で、泣いちゃう女の子も出る中、その子を前にマンツーマンでテレテレゆっくり踊る。(←これね、やっているのが心のなさそうな人なら「あー、モンスターなんだねー☆」で終わってあんま興味ないんだけど、阿部さん自身、小さいお子さんがいて、普段は良きパパなんだろうにってところが個人的にクる。)
で、その泣いた女の子に、阿部さんが手を差し伸べたら向こうも握手。観客拍手。子供って強い。柔軟。
歌い切り「どうだった?」とインタビュー。
端から順に同じ答えを繰り返して行く子供達、
「楽しかった」「楽しかった」「楽しかった」「タカハシ」
阿部さん「タカハシ!頂きました!」一人の男の子に沸く秩父。面白かったー!何だったんだろう。うますぎだよタカハシ。「タカハシ」はこの後魂でも客席で破壊さんに「タカハシ!」と呼び掛けられていました。
やりたい放題暴れて、歌い終わった後、客席を一度も振り返らず挨拶もせず手も挙げず、そのままストストはける阿部さんの姿を見て、痺れるしかなかったです。
Sの人の何処にうっとりするかって、自分にない発想力と実行する際の迷わないキレの良さだよな。そんな事まで思いを馳せたよ。


ライムサワー
楽しかったー。
流石宮藤さん!”見せる”形に仕上げて来るなあー。
Lの指して「ライムサワー!」
「逆さにすると阿部サダヲみたいだね、あいつ改名すりゃイイのにな、阿部ラナヲ!」笑った。
三宅さんダンス、良々さんのとどめの一言のコラボレーション。
後方だったので小さくてはじめ分からなかったけど、途中で何を齧ったかと思ったらライムだったのね。「余計咽乾く」って。
そしてこのジャンルと言えばーという感じでラップでの言葉バトル開始。
「8マイル」とか見ていても何でこんなにバトルするんだろうとジャンル外は思いましたが。
明日のスチャダラパーでも勃発!バンド内抗争やるのかな?と思いを馳せる。
しかしこんなん宮藤さんが強いんじゃと思っていたら、早速「手足短い、手足短い」のジャブに笑う。「あ、まだこれイントロだから!」って。
しかし石鹸も負けていない。「マザコン」…言葉にしたか!
「股間にすぐ手を持って行く、宮崎あおいにもばれている」
しかし此処でへこんでいた暴動さんが「手足短い、手足短い」とやりかえす。
「お前が触らないのは届かないから」お見事。
「ペニスジャパン」ライムサワーバージョンに合わせてタオルをグルグルまわす。
今回のパツンタオル(ピンク/青)やらTMCやらオレンジフェスタオルやらお馴染みの大人計画関連タオルがぐるぐる舞う様は見ていて圧巻。


ユニット企画楽しかったな。
しかしアルバムぱつんぱつん作って、そこの中にかぶっていないユニット曲作って、だったんですね。観客としたら贅沢させてもらいました。
ユニットCD出して欲しいなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。