道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/25(日)18:43
私は舞台の「活劇」が合わないのかもしれない。
楽しめないよりは楽しめることが多い方が嬉しいんだろうなとは思うものの。
「何でほぼ全部の台詞叫んでいるんだろ?」とか思ってしまうんですよね。って、見て初めて気付いたんですけど。

いや、今回限りだと思いたい。
物語前半で、そぐわなく漫画的で無理ある設定を、台詞のやり取りだけで早足に劇中のクールな役に迄納得させて、観客に「ね、纏まったから。こういうことで」と提示した今回だけだと。

なんの情報もなく出演者目当てで放映を気安く見た私の愚痴が、検索で引っ掛かっても申し訳ないのでタイトルは書きませんが。
でもその目的からいったら役者さんの熱演は「すごいなあ」と感動と溜め息がもれるものだったので本懐達成なんですが。

見る人が見れば凄く感動なんでしょう。
ああ、クライマックス凄く盛り上がっているよ。それが増々心と温度差。
楽しめないのって残念。合わないもんは仕方ないので早めに切り上げて次行こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。