道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/30(火)00:41
見に行ってやっぱり確認したんだけど、放送中そんなにこのドラマにハマっていた訳ではない。
久利生を取り巻く面々の人物像がそんなに魅力的じゃない。大勢いるけど、キャラがいまいち立っていないと言うか。だから掛け合いにも嵌まれない。

それでも見に行ったのは、木村拓哉が見たかったから。
この人にはやはり華があったから。
HEROは久利生を格好良く描く「スター作品」。
実際、ラスト近くの法廷での弁論シーン、久利生はきっちりと「見せ場」を見せていた。
…ああ、あとね、タモリ目当てだったのは否めない。

正名僕蔵さんが出演していらした。警備員役です。

演出好きじゃないし韓国シーン必要あったのかとか、松本幸四郎さんの弁護士がやたら凄いと言われているけどどこら辺がなのか描かれていなくないかとか事件の書き込みの薄さとか、そんなこんな心が乗れなかったのももう自分の中で予め織り込み済みだよな、と、劇場で思いだした。確信犯。

角野卓造さんと加藤浩次さんて、声、似てない?とかそんなんを思いながら。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。