道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/25(木)23:47
面白い。これだけの曲者が次々チームに入っていくのかと思うと
シリーズ中の時間「間が持ちそう」、どころではなく「足りるのか」と思うくらいに充実しそうだ。


歩道橋を登って行く老夫婦の後ろ姿には潤むしかない。この手のものって「泣かせよう、感動させよう」としてクドくなったりしがちだけど、この脚本演出は押し付ける所がなくてそれこそ逆にすんなり心に来ました。

元々いたあの麻酔医はしかしそれにしてもダメダメすぎないか
今迄何していたんだとか、大塚寧々さん演じる麻酔医の手術に至る迄の態度はしかしそれにしてもキャラ付けとは言え幾らなんでも苛々したし、え、成功したからって不問?とは思ったが。

佐々木蔵之介さんの金を突き返した時の演技!あの笑い方。あれしかないと思った笑い方。
このシーン、ストレートに凄く快かったです。
あの役割は藤吉先生ならではだと思った。素晴らしく格好よい気持ちいい。


今週の荒瀬。出番なしかと思うくらい最後に来てあっさりがっつり心をもって行く。
出番は少ないけどあのねえ、満足です。少ないのに、変な話かもですが。

朝田達が去って久々にだらだらアンニュイ荒瀬復活か。
鬼頭先生が襟首掴む構図が(実際はしていないが)ああ懐かしい。

鬼頭先生の目線の角度で荒瀬登場!と分かる。
薄暗い室内。散らかる身辺。端で自堕落に寝転ぶ姿。

「寝返った!」のいいかたがエライ可愛い。

「でもさ、」の後の目が最高。


くう。短時間でマーベラス!(←生涯初めて使ってみた)(猫田調で)

久々に寝ポジションの荒瀬。ああそういえばこの人はそうだった!「寝」だった!最近ちゃんと立っているけど!と懐かしく嬉しく。
予告でも、光の当たる中、「金髪で白い肌」というただでさえ白い姿を増々体を白くして寝転がりながら来客を見遣っていた。

鬼頭先生と組むことになるのですね。凄く嬉しい。チームドラゴンを別れさせられて不貞腐れてやさぐれ気味で、にょろり復活とした荒瀬を、鬼頭先生がキリキリ引っ張って行く。そんな姿が見られるのでしょうか。そう思うと、主筋の話だけでも充分期待膨らむのにその上乗せで増々次週が待切れない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。