道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/16(月)01:20
見て来ました。以下ネタバレです。





彦四郎には申し訳ないですが「貧乏神、厄病神、死神」が主人公の元に次々現れると言う設定は、ワクワクしました。


西田敏行さんの貧乏神が面白かったー!
佐藤隆太さん演じる小文吾に苦しまされる場面、
「可哀想だー」と去って行く場面、
何回も笑わされました。


厄病神さんは特に「~でごわす」口調になると棒だとおもう。

死神さんが主人公に惹かれて行く過程はもう少しじっくり描いてくれると嬉しかったかもだ。

いつも思うのですが佐々木蔵之介さんの苦しむ演技は本当にこっち迄息苦しくなる様な迫力です。「ん!」って軽い返事が可笑しかった。

妻夫木聡さんは好青年も似合うけど慶喜みたいな役、はまるなあ。
他の作品でも思ったけど悪い役とか無気味な役とか感じ悪い役とか怖い役やると、別人の様。
キャッツの野球選手の役とか、本当にふてぶてしく見えた。

神達の衣装が素敵。
カメラの切替が少ない印象。

ラストシーンは蛇足では無いかなー。

EDの直筆がユニークでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。