道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/14(日)11:37
B00005HQDUうずまき
伊藤潤二 Higuchinsky 初音映莉子
東映 2001-01-21

by G-Tools


時間:90分
監督:Higuchinsky
出演:
五島桐絵……初音映莉子
斎藤秀一……フィーファン


んで、
山口満……阿部サダヲ


まず最初に。

高校生役です!


中心に向かって弧を描いて集約して行く図案、うずまき。
その形は人を中心に向かい惑わし誘う。
そんなうずまきに侵されて行くひとつの町、黒渦町。

阿部さんは主人公、桐絵に片思いする高校生、山口満役。
もともと人を驚かせる事に喜びを感じる生徒で、
桐絵の思いを惹く為に、彼女を驚かせようとする。
物陰からでて来て「わっ!」と叫んだりして、「びっくりした?」と微笑む。
しかし桐絵には秀一君と言う恋人がいるし、執拗な山口に振り向く気配もない。
業を煮やした山口は…

原作ではいつもガッと目を見開いたテンション上限な感じの人です。
これを阿部さんが演じると妖しさが付け加えられます。



元々伊藤潤二さんのスピリッツ連載の原作が好きで、その映像化と言う点で、
作品全体としては物足りなく感じる部分もあるのですが
(「『つながったぞー!』は?」と四肢投げ出して我侭言ったり。
そこの映像化が一番見たかったので。←無茶言うな、とは自分でも思う。)
阿部さんという点では魅力的に撮っているとは思います。
監督さん、阿部さん好きなんだろうなーと感じさせてくれるというか。
映像の切替やアップ多くて、阿部さんの魅力の1つの目が印象的に映っています。
「僕は諦めないよ…」の笑顔はゾクリとします。
高校生と言う役も私は、違和感感じませんでした。怖くて可愛いっす。

うずまき (1)
伊藤 潤二
4091857213

原作、全3巻の形式の場合は(纏めてあってプラス新作1話の総集編も
発売されたらしいですが私の持っているのはこちらなので)
第2巻に阿部さんの部分「びっくり箱」が収録されています。
町単位で狂って行く感じ、美しくおぞましく陰うつな空気が大好き。
恐怖と笑いが紙一重な感じも大好き。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。