道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/30(月)23:51
愛のささやき
愛のささやき

嶺鶯……。いよいよその実態に(実体に)迫る今回の黒バラ。
九州に飛んだのは(裏切りのMC陣を除き)勝俣「嶺鶯PR親善大使」。

鶯に迫る度になぞの不調に見舞われる撮影カメラ!
徐々に変化していく勝俣隊長の心情…「いるよ!鶯はいるよ!」
果たして謎の歌手嶺鶯は実在するのか!?

ああ可笑しかったです。くっだらねええ!

のに、最後、大使含めての「鶯~~~!」コールに
「ありがと~う!」のレスポンスでは嬉しくなって
ちょっと感動してしまったじゃアないか。だってやっとこ黒バラと鶯が
交わった瞬間だったから。(対面の所映っていないし)
あの甲高い声に「まさに鶯!」とか実感してしまったよ。

白ライコ鶯ペイントの悲鳴、モザイク画面に疑問連発の五月蝿い良純、
3人「驚」なのに良純だけ「爆笑」、スタジオ部分も可笑しかった。
中井さんが食い付くとこっち迄嬉しくなるのは何故だろう。

しかしこれで嶺鶯さんの実態を知るのは大使1人かア。
羨ましいぞ。役得だね大使。対面の時浮き足立っていたけど
ずっとああやってみて来た鶯さんを目の当たりにするとやっぱりてんぱるよね。
懸命な大使っぷり(ホーホケキョコール、ひとりbeginning)お疲れさまでした。

そんな嶺鶯自体についての盛り上がりを余所に、良純の興味は最早
「結局行くって言っていたのに、MC2人は行かなかったじゃないか」に。
そして新たな旅計画に。完全AWAYの中あれだけ自己主張できる強さ。
「城見に行こう!」が不評だったら「じゃあダム見に行こう!」に
中井さんも「ダッ…」と絶句&撃沈。
「なんだこの人ー!」良純は予想の先を行く。

「鍋鍋鍋鍋」「タラタラタラタラ」連呼に詰まる強い旅への思い。
SMAP×SMAPのビストロで「言いたい事の多さに言葉がついて来ない」
って言っていたの思い出した。

イヤーな顔しながら「ダムじゃなかったら何ですか?」と
更なる良純の金脈を掘り当てようとする中井さんは名MC。
「それ以外あんま興味あるのねえなあ」と思案して
トーンダウンしたのも笑ったけどその後「灯台」まだ開く引き出し。
「白くてカッコイイじゃねえか」て言う理由も笑った。


ダムいいなあ。個人的にちょっと好きなんですよね。
ダム巡りの旅行って欲しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。