道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/09/21(水)02:54
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション


スクール・オブ・ロック
スクール・オブ・ロック

↑サウンドトラック

ロックを愛し、その情熱の激しさ故バンド仲間に見放されるデューイ(ジャック・ブラック)。
定職はなく、家賃滞納で同居していた親友ネッドのアパートからも
追い出されそうになり八方ふさがり。

ある時、家賃を稼ぐ為ネッドに成り済まし、エリート小学校の代用教員になる事に。
金目宛でやる気のない彼は、授業もせずサボるばかりだったが
子供達の音楽の才能を見て目を輝かせる。バンドを彼等と組もうと思い立つのだ。

いい加減で自分勝手、ロックへの愛は誰にも負けないデューイ。
ロックな音楽も精神も知らない名門学校の子供達。
彼等が一緒になって作ったバンドはどんな音楽を奏でるのか?

以下ネタバレあります。








ジャックブラックの表情が面白い!
自分の欲望(=ロック)のみの為に勝手に周囲をだまくらかして動く、
そんな男なのに憎めない。何故か魅力的。
周囲の子供達にまぎれるくらいに子供っぽくて無邪気にロックしたがる。
目的がバン!と決まって目を輝かせて進むから勝手な振る舞いに
文句つける気も失せるのかも、と痛快。

子供達の適性を見極めそれぞれ役割を与え、彼等にロックな音楽とロックの心を教える。
子供達がそれぞれ魅力的!特にトミカ、格好良くてファンになっちゃうよ。
彼等の悩み、問題提起。首を傾げていた彼等もノリのいいロックを演奏すれば
心も身体も弾んで行く。

自分に自信がなかったコも厳しい管理に縛られていたコも音楽を手に入れて輝く。
裏方としての才能を発揮する子も。
適材適所のチームプレイ。自分の才能に喜びの笑顔を振りまいて活き活き。
デューイはそんな彼等を「天才」とリスペクトし共に歩む。

初めは勝手な自分の動機でバンドを組ませたデューイが
嘘を告白し生徒達がそれを受け入れる場面は良いなあ。頼もしいよ生徒達。

ラストの大会の場面は感涙。
学生服をアレンジした半ズボンのデューイの姿が良い!
大人達、ネッドもロックを前にノリノリ。

クレジットの終わりまで楽しめます。
音楽の力って偉大。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。