道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/05/31(水)23:12
芸術新潮 2006年 06月号 [雑誌]
芸術新潮 2006年 06月号 [雑誌]


この表紙、可愛い~ん。

巻頭、「my favorite」のページで
祖父江慎さんの本棚に「ずらりと」と言うか、もう、
「ごっとりと」と言った風情の重量で並んだ
様々な装丁の「坊ちゃん」本の数々。
うわあ面白い!凄い!とじっくり観ていた所
「吾輩は主婦である」で、みどりさんが持っていたのと同じ装丁の
「漱石全集」を棚に見つけてなんだか嬉しくなる。上の方。
しかし凄いなあ。
祖父江さんの組んだ「坊ちゃん」読んでみたい。

この号は、餅は餅屋って事で
専門家の目から観た「ダ・ヴィンチ・コード」の○と×って言う
特集を組んでいて、凄い読みたいんだけど
ネタバレ上等な記事なのでまだお預け…ちなみに本編まだ中巻…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。