道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/25(火)01:13
昨日の日記の続きと言うか。

松たか子さんゲストの宮藤さんのラジオで、
松さんファンの宮藤さんの元マネージャーさんの話が出ていて
ああ、男性唯一のマネージャーさんって言う方の事かな、
と「大人計画社長日記」をパラパラしながら
面白くてつい他の部分も読んでしまっていたら

社長さん、巻末の方に「今の夢は大人計画で学園祭の様な物をやること」
って仰っていたんですね。「フェスティバル」って言葉も出ているし。
うわあ読んだ筈なのにスルーしていた。遅いよ自分…!
ちゃんと実現させるって事ですね。凄いなあ。

ぴあでは隔週でフェスティバルの特集も組まれていますね。
寄せ書き楽しかった。このメンバーで1個の祭りを
立ち上げるのかと思うと…チケットとれるかな。いやとらねば。

ところでこの本
大人計画社長日記
長坂 まき子
4872338731

凄く面白いです。ラジオで以前宮藤さんも絶賛していましたけど。

大人計画の全てを内側から見つめて、支えて来た
社長さんの書く本ですから、面白くない訳がない。
大人計画の歴史、チケット入手困難な劇団になって行く過程、
社長さんの見つめた役者達の素顔、
マネージャーという仕事…
社長さんが大人計画に打ち込み、役者やスタッフと共に歩む様が
貴重な当時の写真とともに綴られて行きます。

昔の事も臨場感タップリに書かれていて
記憶に鮮明に残っているのだろうなあと。


様々なエピソードが綴られて行きますが、例えば、
阿部さん遅刻エピソードは何度も他の方から
語られていたのを聞いていたのに、又別の目線で
息を飲んで読み進めてしまいました。
(怒りで手が震えて煙草に火が付けられなかったとか、リアル…。)
その後の
役者としての魅力を発見→熱心な売り込み
→ドラマの役決定(躍る大走査線等)
も併せて、夢中で読んでしまう面白さです。

マネージメントと言う仕事、社長と言う仕事。
その視点で描かれると言う事が凄く新鮮で面白かったです。

「大人計画の半分は長坂まき子である」と松尾さんに言わしめた
彼女の立場ならではの目線で
描かれて行くと言うのが本当に貴重で興味深いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。