道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/27(月)23:22
「ドラマW」で「巷説百物語 飛縁魔」見ました。
http://www.wowow.co.jp/dramaw/hinoenma/intro.html

シリーズ第1弾はこちら。
巷説百物語 狐者異
巷説百物語 狐者異


京極夏彦さん、直木賞受賞の原作の第1集は読んでいました。
悪に立ち向かう個性豊かな小悪党達の活躍が痛快です。
妖怪を絡めて人の心を突き、敵を出し抜きます。
ミステリー的な謎解きも面白いです。
あの調子の良い粋な文体が読んでいて心地良いです。

巷説百物語
巷説百物語



「狐者異」「飛縁魔」が掲載されているのはこちら。
続巷説百物語
続巷説百物語


堤幸彦監督の映像化。
出演:

渡部篤郎 ……小股潜りの又市
小池栄子 ……山猫廻しのおぎん
吹越満 ………孝物作家山岡百介
大杉漣 ………事触れの治平

遠藤憲一 ……田所真兵衛
小島聖 ………白菊

以下ネタバレ含みます。



原作とまた違った感じでコミカル。
特に治平は驚き。
(あの勢い良い小便は何回やるんだとちょっと思ったり。)

衣装が可愛いですね。
アレンジして現代の味入れているものの、時代劇って良いなあと。
又市が「奴」って言っているとなんか嬉しくなる。

又市と百介のやり取り可笑しい。
「ちょっちょっ」「ぱっぱっ」が不思議な雰囲気で笑った。

純朴で奥手な遠藤さんが悲しいですけど素敵。
服脱がされた時の「ア…カシ」に笑った。
小島さんの表情が凄かったです。おぎんとの女同士の対決は迫力。

謎に関わる大事な部分を、そこだけでなく他の部分もかなり長く
文字にする演出は新鮮でした。
大胆だけど私には特に目に邪魔な事もなく。

岩松了さんがとぼけた感じで可笑しかったなあ。

映像は映像で楽しみました。



アニメもあるらしいです。
京極夏彦 巷説百物語 DVD-BOX ディレクターズエディション
京極夏彦 巷説百物語 DVD-BOX ディレクターズエディション
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。