道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/01(水)01:47
おお、小久保さんが山路管理官を差し置いて…自己主張し始めましたよ。
とうとうあからさまに態度に表して来たのか。大丈夫?勇み足じゃ無いか?
小久保さんの活き活きした表情が面白かったです。
ていうか山路さんがそんなんされても案外大人しいな。ドキドキ。
山路さんが「もつ兵衛」にいたショットは中々驚き。
しかも乾杯の画面からってニクいですね。

って、山路さんって結構丸い?な描写が多かった今回、
(再捜査はしない!の場面はエッジ効いていたっすね。)
反比例するかのようにとんがって来た小久保さんも、安藤死亡の嘘情報にはよろめいて
「アアやっぱそんな大それた奴じゃ無いんだなあ」と伺わせる。
ただ憎々しいだけで。←フォローなのかなんなのか。
それなのに、雪平に「だけ」はその事に関して冷たく煽る辺り、
やっぱり阿部さんが言う通りの「憧れ」の裏返しなんスかね。
ちなみに安藤君の生存に付いては「そうだよね」と全然驚かなかったりな私。
ハラハラした方が楽しいんだろうけども。

しかし元々好きなキャラなんですが今回初めて山路さんにイラッと来ましたよ。
蓮見さんに喋っちゃうのは何か策が?泳がせる為に?と思ったんですが
そのまま次回に続くっておい!ダメだろう!っと。弱気なのか最近。
あのストラップって最初の頃の話から同じだったのかなあ?
良く見たら2人お揃いって分かるヒントだったとか?
つか視聴者は分からなくても同僚には気付かれるだろうに…大胆だ。

薫ちゃんは相変わらずチャーミー。何あのエプロン。
何あのほっかむり。おなじみのマイクパフォーマンス。
牧村さんを庇った爆発はあまり危なく無い規模に見えた。

蓮見さんはサングラスより何よりあの髪型を隠した方がいいと思う。目撃された時の為。
ニヤリッと笑っての「薫ちゃ~ん邪魔しないでよぉ」は格好良かった。
蓮見さんはてっきり今回でカタが付くと思っていたので驚き。
また次回から何食わぬ顔で仕事しているのか…。
こんな状態のまま「翼の折れた天使たち」スロットを迎えるのか…。(そこかよ)

牧村さんは悲しかったなあ。佐藤さんの言葉にふっと緊張の糸がきれるシーンは感動。
美央ちゃんの顔の回想でウルッと来た。
最後まで諦めず突っ走る姿を息を飲んで見守る。

でも自分を「お姉さん」と呼んで蓮見さんを「おばちゃん」と呼んでいた事は
聞き逃せませんでした。

雪平は蓮見が怪しいとある程度思ったのかな?と逆探知に何度も失敗したのを
聞いた時の表情で思ったのですが違うのかなあ。信じたくも無いだろうけど。

今回のクライマックスは本当に緊迫した物でした。

次回、バツの付いた死体?
タイトルロゴに使われて来た「バツ」マークってこれだったんですね。
ラストの事件に向けて目が離せない展開です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。