道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/11(土)02:38
脚本:高山直也・塚本連平 演出:塚本連平

面白かったです。
ゲストは奥菜恵さん。好き。抑えた演技でステキでした。

今回は三木聡演出の一回二回のパターンを結構踏まえた印象でした。
光石さんの怪しい物件!待っていました。嬉しい。

東幹久さん面白いなあ。哀しかったなあ。ぶっ飛んでいた。
ああ来るとは思いませんでした。しかもリードするのが東さんのほうかよ。
東さんと初めて会った時の霧山の「よろしくお願いしまあす!」等
一連の喋り方笑った。

今回三日月ちゃん色々可哀想でしたね。でも笑う可哀想さ。
毎度毎度の霧山への一方通行の思いも冴えを見せるし、
霧山の絵の「三日月」は凄い出来だし。この場面最高に笑いました。
(なんだよあの絵ー「トンキチチンペイカンタ」もすげえよ!怖ええよ。最高。)

前半部分の場面。霧山の笑い→三日月「コラッ!」の流れが可愛い。

霧山の部屋を見るのが好き。壁にはってあったフック?何?
並び方が変わっていた様な…。

「15秒だけ元に戻るのだ!」
って何なんだよー。意味ないじゃん。笑った。大好きだこう言うの。

警察署での皆のやり取りが毎回和む。

今回も笑いました。
被害者も一緒になって電話かけていたりとか
謎をといていく部分も面白かったなあ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。