道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/01(水)01:52
今回はラストに向けてジリジリ焦れて見ました。緊迫感。

クライマックスの話をする前に。
小久保さんと薫ちゃんはいいコンビになってますね。

小久保さん、信頼されているはずの管理官に、
「雪平の責任かお前の責任か!」と詰め寄られ
多分その場にいた誰の目にも明らかな「エッそれ八つ当たりじゃん!」ってな体で
薫ちゃんの元に疾走する様が器が小っさくって最高。
それなのにあっさりからめ取られ
ヘッドホン付けて神妙な顔している様がああ可愛いのう。

事件解決後も薫ちゃんを注意しようとしたのに、いつの間にか
薫ちゃんの解説仰いじゃっているし。
以前からそうだが、注意するのはこの人の役回りなの?でも敬語。

阿部さんシリアスな役!と言っていて、
その通りシリアスな役!なんですが上記のやり取り等
ほのぼの感も醸し出された様な。今回は。


さて犯人に付いて。


怪しすぎて違うと思っていました。そうかあ。


雪平、検挙率ナンバー1ってことは、鋭い推理力なんじゃないか、
その雪平が心通わせているって事はこの人は怪しく見えるけど安全なんじゃ、
とか思っていました。上記の「怪しすぎるから違うだろう」と共に。

怪しいと思いつつ惹かれたってやつ。そんな破天荒か。とも思うけど。
犯人かと思い当たった時驚愕の表情を浮かべていたって
事はやっぱり信じていた訳だろうし。
惹かれる様に説得力があれば「まあ怪しいけど惹かれるのは仕方ないよね」って
思ったかも知れませんが。あまり似ているともおもわなかったです。 

雪平はあれ、もっと致命傷にならない所を狙う訳に行かんかったんでしょうか。

家政婦さんはこのタイミングでなんて丁度よく迷惑に紛らわしい。
最後はちょっと駆け足でしたね。もうちょっと事件を振り返って欲しかったかな。
井上順さんの悪役が素敵ー。ほれぼれ。

このあとも事件は続く…気になります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。