道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/29(日)01:04
生中継見ました。見ごたえがありました。
交錯する12人の感情…

映画版を
12人の優しい日本人12人の優しい日本人
塩見三省 豊川悦司 中原俊


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

見て、どうやって決着が付くかとか知っていたんですが
生瀬さんの熱演に、新鮮な気持ちで引き込まれました。凄いなあ。

映画版はもっとシニカルなイメージだったんですが
演劇だと観客のリアクションがあるので笑いと愛で包まれる感じだと思いました。

小日向さん冷笑的でかっこいい。
温水さんが場の空気を持って行く感じが度々。
「彫の深い人!」笑いました。
テレビなのに劇場の観客と一緒に拍手してしまったり。
あのTシャツ可愛いなあ。

元ネタ作品
十二人の怒れる男十二人の怒れる男
ヘンリー・フォンダ シドニー・ルメット リー・J・コッブ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

も見ました。面白いですよね。あっという間に時間が経った思い。
それぞれの思惑。真実へ迫る緊迫感。その中で吐露される感情。


これが日本になるとこうなるか…と面白かったです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。