道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/12/15(木)04:10
ゲームセンターCX DVD-BOX
TVバラエティ 有野晋哉
B000BVARDS


フジテレビ721で好評放送中、レトロなゲームを特集する番組ゲームセンターCX、
待望のDVD化だそうです。
nintendoさんの御協力によるこのパッケージ!

私普段721には入っていないのですが、時々地上波の深夜にやっていて
これが偶々見たら、凄く面白くて懐かしくて心の琴線にビシバシ来るんですよ。

有野晋哉さんが懐かしゲームを攻略して行く様を追うのですが
その模様に一緒に手に汗握って同調して興奮!

昔のゲームってやたら難易度が高かったりしましたよね。
コンティニューが現代のゲーム程出来なかったりそこら辺は厳しい。
「こんなんクリアできるかア!」ってな難関ステージや、
ミスしたらもう一回初めから、のシステムに画面のこちら側で一緒に脱力。
当時はこんな感じだったなあと苦く楽しい思い出を思い出す。

「アーそこそこ!」と有野さんや周りのスタッフの方と同化して
夢中になって叫んだり声援を送ってしまいます。
有野さんは別の仕事を控えていたりして、プレイ時間も
そういつまでもやっていられる訳でもなくその焦燥感も有野さんの重圧に。

その戦いは何日間、何時間にも及ぶこともあり、クリアした時の喜びや爽快感たるや!
有野さんや周りのスタッフと一緒になって笑顔がこぼれてしまいます。

また、時々スタッフの方がプレイして、
その上手さには「子供ン時近所にこういう上手いお兄ちゃんいたよなー」
と思いを馳せたり。見ていてウットリの技です。

小学生の頃、友達と集まってワイワイファミコン画面を囲んで騒いだ熱気が、
或いは家で熱中してボスキャラを何時間もかけて倒したあの喜びが蘇るようです。

更にあの高橋名人がでてお助けしてくれたりして懐かしくって嬉しくて。



DVDに収録された有野さんの挑戦ゲーム

DISC 1:「スターフォース」「スーパーマリオブラザーズ2」
    「アトランチスの謎」「魔界村」;未放送新撮の特典映像「コンボイの謎」

DISC 2:「プリンス オブ ペルシャ」「スーパーマリオブラザーズ3」


家庭用ゲームのみならず
ゲームセンターにおいてあった懐かしのゲーム機を訪ねるコーナー
「たまに行くならこんなゲームセンター」もあって
これ又「あーこんなのあった!」と思い出に胸を打たれたり。
DVDは「有野の挑戦」メインの編成ですがこちらのコーナーも収録されているようです。


この番組をまだ御存知でない方。遊び心溢れた公式ページを覗いてみて下さい。
まずそれだけで懐かしく楽しい気分になれるんじゃないかと思います。
ゲームセンターCX公式ページ

番組単行本↓
ゲームセンター「CX」
487233907X

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。