道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/13(土)02:15
堂々の最終回!(回数が短くなった説も有るけど内容的には充実して堂々でした。)
長丁場のドラマと言うふれこみでしたが、終わってみるともっと長く回数をかけて見たかったな(特にシベリア編)と思うくらい、見ごたえのある内容で走り抜けました。
神経集中してのめり込んで見たドラマは銭ゲバ以来です。(あ、リミットの方が後か)
最終回、エンディング曲で壹岐が年取っているんだよね!正にあのラストシーンの姿になっている。震えました。こういう細かいこだわり嬉しくて大好きです。

ではまず前回感想
第18話
あの大人物だった大門社長が、年を取り「小さく」なって行く様がとてもリアルな説得力を持って描かれ、溜め息が洩れる。
大門社長の椅子の後ろに飾られた山の絵は、彼が威厳を持っていた際には雄々しくその背後で聳え、衰えて行った場面ではその落日がクローズアップされ映される。こんな所に象徴されている演出に又溜め息。

まさかの里井復活?居酒屋のシーンで大好きな2ショットに喜ぶも壹岐に対しての不穏な動きと矮小化して行く社長に暗い思い。

鮫島と千里の邂逅。「秋でも春でも何でもいいですけど!」って何だその返し!コーヒー頼んで呑まずに返るとかいちいち神経逆なでして最低最高。初めて千里がうざくなく思えました。鮫島の弾んだ♪LUMIX声に爆笑。

石油は出るのか?掘り続けて、掘り続けて、の爆音。
本当に息を呑んで見守りました。最終回に向けての盛り上がりが凄い。見終わった後暫し放心。余韻を楽しみます。

今週の田原;お休み
最終回感想は次のエントリ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。