道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/04(月)01:55
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

新春浅草歌舞伎に行ってまいりました。今年で四度目。
全然歌舞伎初心者なのですが、あの町の空気含め好きで、楽しんでいます。
1/3 第2部。3階席。夜公演は初めてです。

お昼頃浅草に着いて、まず浅草寺にお参り、と思いきや浅草寺への人波がほぼ進まない状態を目の当たりにして怯む。
終演後なら空いているかな?と予定変更して、お昼御飯にうどん食べたり「亀十」さんのドラ焼きとかお土産に買ったり(皮がフワフワで美味しいです!)道端に立って団子食べたりしながら正月の浅草をお散歩。
このざわざわした雰囲気が楽しいです。お正月っぽいです。

とかやっている内に時間が迫ってきたので浅草公会堂に。
第一部の客出しが終わっていなくてロビーに人が溢れ返っていました。
パンフレット等を買っていたらすぐ開演。わわわ。

今回のお年玉挨拶は、片岡愛之助さんでした。
演目の解説とか、演技がいい時は拍手して下さい、って拍手の練習とか質問コーナー。質問は趣味は?とか今後やってみたい役はとか。(それぞれドライブ、皆色々やってみたい、とかだったかな)質問者には手拭いプレゼント。
客席に降りられる際に舞台の板(?)が剥がれてしまいました。すぐ御自分で直されていましたが。

ちなみに去年も行ったのですが日記書いていなかったなあ。回想。
去年行った日のご挨拶は勘太郎さんでした。
質問コーナーで「今ツボな事は?」か「好きなお笑い(テレビ?)は?」みたいな質問(すいません曖昧)の答えが「そうですね、今はやっぱり『エリザベス!』(真似付き)ですかねー」と答え、反応の薄い劇場内に「あ、いいですいいです」みたいな笑い。
私の連れも「何?」って聞いてきたな。んで「ザブングルだよねっ」と私はなんだか嬉々として友に返事…私もあれ好きなんで。
そういえばレッカペにゲスト審査員で出ていらっしゃった事ありました(よね?)ものね。
って1年越しのお笑い好きの記憶はさておき。

以下素人ながらの感想。
「袖萩祭文」
勘太郎さんの一人二役に驚きました。
パンフレット読んでそうなるのは知っていましたが、あ、ここでもう変わるんだーと。
怒りの正体バレが迫力で格好いいです。
七之助さんはやっぱり美しいですね。
途中、直方が手を付いていた門が外れるハプニングも。すぐ黒子さんが冷静に直していました。ところで黒子って雪のシーンだと白いんですね。そりゃそうか。

「悪太郎」
笑いました。亀治郎さん演じる主人公は正に憎めない困った男。
亀鶴さん演じる智蓮坊の翻弄された様と、二人のやり取りが可笑しかったです。
最後四人で踊る所も面白かったです。


劇場出ると通りのイルミネーションが綺麗。
浅草寺へ。段違いに空いています。正解正解。
夜の浅草もいいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。