道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/11/23(水)02:09
オーデュボンの祈り
伊坂 幸太郎
4101250219


取り敢えずこういう話を読んだ事がなかったです。
出発点が違う。
驚かされました。

でも気を衒って奇妙さを心掛けたという香りもせず
(つまり新鮮さそのものが目的になっていない)
自然に書いたらこうなったよという感じ

カカシが喋ると言う世界に無理なく入ってしまう不思議さ。
ファンタジー!って感じでもない。
不思議な感覚に入ったまま読み進めて行ってしまいました。
ユニークで個性的な数多くの人物が登場して行くのですが
人数が多い割に「誰だっけ?」と混乱しないのは見事。
読む方として嬉しい。

読みながら、ああこれは新しい世界を見せられている、
と新鮮な気持ちに浸れる心地よさ。
それだけでも素晴らしい。
またこの方の作品を読んでみたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。