道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/29(金)01:30
阿部さんでひと段落して油断していたらいつの間にやら大竹しのぶさんに回っていて松尾ちゃんにバトンが回された笑っていいとも5/27。
大竹さんと松尾さんの会話聞きたかったなあ。

丁度有給をとった日に当たるという嬉しさ。
事前情報知らなかったもんで、名前呼ばれてきゃあきゃあ録画セット。

妻子さんからの電報に驚き&頬が弛む。妻子さんファンなので…。
オロチの話題も。そこから松尾ちゃんのネコ物真似!を堪能する。わあいいものが見られたなあ。
でもその後タモリさんもやろうとしたのにCMに入ったタイミングは解せんよ。
なので増刊号に期待。CM空けたらタモリさんもネコの物まねしていたし。

100人アンケートは、私こういう「まさに今現在」という質問が大好きなのでときめきました。



増刊号といえば。阿部サダヲさんの回はCM中を流してくれて嬉しかったなあ。
100人アンケートはゼロ人になってしまったけど(船所有者いますか?という質問)女性でも船自分で乗り回したいと言うねがいを抱いている人なら20人程度いたと言う。

海の家でバイトとかしていたけど日焼けする、(肌綺麗だもんねえとかタモリさんに言われて照れる阿部さん。)全部背中とかシミになったという話題から
タモリさん「昔いたヤマンバギャルとか今どうしているんだろうと思うもんね」
阿部さん(会場に向かい)「昔そうだったって言う方いますか?」
タモリさん「スイッチオン!」(←↑コンビネーション)

なんとそこで1人いて。沸く会場。
「これだったかー!」とタモリさん。

(※会話は正確じゃ無いです。大体。間違っていたらすいません…)

そういや「『えー』っていってもらうの忘れちゃった」っていうの微笑んだなあ。
スポンサーサイト
2009/05/27(水)02:53
オアシズが面白過ぎ!と書かずにいられない。
後輩虻ちゃんに二人揃ってブーイング飛ばしていた時点でその力強さに惚れ惚れしたけど。
光浦さん大久保さん最高。大久保さんの顔芸!しゃくれてエロい、恋のアドバイス!「1位は!」の連続パターン。本当に芸人だ。としみじみ思った。笑いへたりながら。
この二人が揃うと最強だ。いつだって裏切らない面白さに心地いい驚異と、安心感。

鳥居さんはこんなに発想力と瞬発力を持った人もそういないだろうなと見る度思う。



はるなさんが他の番組では違和感なく笑えるのにロンハーでだけ痛々しい事になるのは何故だろうと以前から思っていたけど、今回感じたのは、女性として評価される場所だと「余裕がない」のではと。
「余裕がない」から、(特に女性に攻撃された時に)表情が取り繕う事なく固くなる。エンターテイナーとしてよりパーソナルが出てしまう。その緊張感が周りに伝わって増々空気が重く険しくなるんだと思う。
エンターテイナーじゃないと、こちら側は見ていて首を傾げてしまう。
まあそのぎくしゃくをひけらかして、逆に興に変えようとしてはいるのだろうけれど。本人じゃなくて司会と番組が。


以下今回毒舌です。苦手という方はご注意を。



あと、自分の外見の自信ばかり語っていらした方。
芸人より1人の女としてみられたいのだろうからその「自信」に対しての感想は書きませんけど

楽しく厳しい芸人祭だった筈の昨年のフジテレビの24時間(もっと長かったか)テレビの深夜の醜態以来、個人的にこの方は「もう見なくていい芸人」さんになっているんだよなあ。
見てくれの事言うなら「これは笑わせたいの?」と視聴者を戸惑わせる芸人さん程見難いものは無い、と思いました。
2009/05/20(水)19:46
すいません…。昨日のプルミエールの記述、制作発表会見ではなく舞台初日会見の誤りですね。

昨日のエントリーは後で直します。
読んでくださった方に取り急ぎお詫びと訂正致します。

失礼致しました…!

(5/21)追記して直しておきました。あとはいりさんのコメントも微妙に追加。
2009/05/20(水)03:10
ハンチングじゃない!と思いきやふわふわパーマ。
なんか、ラフ!と思いきや水着。

「パパ」連発に笑ったなあ。
特に最後の観月ありささんへのサッと放った返しに。
なんか浅黒く日焼けしたサーファーパパが笑っているのが目に浮かびました。

阿部さんはいいともにでる度にタモリさんに好き好きオーラを出しますね。
あと、私が見るに、きっと両思いだ。

「R2C2」と共に花輪が来ていましたが不毛地帯に出るんですね!

http://www.fujitv.co.jp/fumouchitai/index.html

フジテレビ開局50周年記念ドラマ「不毛地帯」
2009年10月スタート

原作/山崎豊子「不毛地帯」

キャスト
唐沢寿明 / 和久井映見/ 柳葉敏郎 / 小雪 / 橋爪功 / 中村敦夫 / 佐々木蔵之介 / 原田芳雄/天海祐希 / 竹野内豊 /岸部一徳 / 伊東四朗 / 段田安則 / 古田新太 / 阿部サダヲ /松重豊


元々観ようと気になっていたドラマに好きな俳優さんが出るという至福。
じっくりの2クール放送で。
こういう局側も気合い入った(今からCMしているし)本格的、見ごたえありそうなドラマに阿部さんが出演為さるのは視聴者として嬉しいです。
不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))
不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))



wowowプルミエール。
制作発表会見の模様など。舞台の映像もありましたね。あの高揚感が蘇ります。制作発表あの衣装でやったんですね。素敵だ。(後日訂正。初日会見の模様でした。そりゃあの衣装だわ。すいません)
阿部さん「あのう、こういう格好がね。この芝居を見て街に増えたらいいと思います。よろしくお願いします」ああいいなあ。妄想しました、勿論、渋谷の街で。

森山未來さん「芝居も歌も踊りとか、色んなことたくさんやらして頂いていて、大変ですけど楽しくやらせてもらっています」って本当そうだったよなあ、色々やっていらっしゃったよなあ…。と思い返しました…。

片桐はいりさんの「四十超ぎてこういうことをふられる事も、もうそうないだろうと思いますのでそれはもう凄く楽しんでやっていこう、と思っております」って聞いて、何だよもっと皆ふってよ、もっとそういうの見たいよ、と思いました。

宮藤さんの森山さん松田さんへの印象や今回のみどころなど短いけど興味深く見ました。
皆川さんのおでこにタバコを押し付ける森山さんの口あんな形になっていたんだ…センターでもどちらかと言うと上手の方で見たからか分からなかったので今回のアップの映像で笑いました。

「アメージング・ドンキー」等の楽曲も少し流れて、ああイイ歌だなあと暫く耳を回りそう。もっと聞きたいです。


早く映像で見返したい思いが強まります。DVD出るのでしょうか。早めにwowowさんとかで放送してもらいたいものだ。放送ないのかなあ。
2009/05/18(月)02:34
あ、「R2C2」見てまいりました!
凄く楽しかったー!!ああ笑った!
阿部さん格好良かった!面白かった!詳しめの感想は後日書きます。
森山未來さんってすごいなあ…。

「そぉ~うでぇ~~すねえ~~」や「びっくりした!」が耳や目から離れない。好い事だ。
パルコムクアトロ親子素敵。


で。今日のいいともに阿部サダヲさんテレフォンショッキングで出演なさいますねー。
岡田准一さんからのご紹介。楽しみです。R2C2関連で回してもらいたいものです。
舞台の話もして欲しいな。

あとwowowのプルミエール(初回19日放送。23:50~)にもR2C2特集が来るそうですね。
ノンスクですので加入していない方も公式チェックだ。
http://www.wowow.co.jp/stage/prm/
2009/05/18(月)02:21
新聞に「すしトランプ中居VS良純」とか書いてあったけど
まゆ毛様の勝負は来週に持ち越しだったので残念だ。
賢く仕切る様は見られたけど。

それはそうと我らがさいとうさんが吉田戦車さんの「伝染るんです」アニメ化で本当に「斉藤さん」役の座を射止めたそうですね!
すごいなあ。
嘘からでた誠、というか。

私が読んだ記事で「さいとう」の呼び名の由来に付いて、竹山さんが語っていらっしゃいましたがあの命名の瞬間って吉田戦車の伝染るんですのキャラでかぶと虫斉藤っていうのがいて、ていう風に明言してはいないんですよね。
なので由来を説明するのが竹山さん面倒だろうなあ、と思いました。
今回も「仕事仲間から呼ばれて…」みたいなふうに答えていらっしゃいましたが。

しかしアフレコ風景には、是非元となった黒バラが、クレッシェンド君が押しかけて頂きたいものです。
伝染(うつ)るんです。 (2) (小学館文庫)
伝染(うつ)るんです。 (2) (小学館文庫)
2009/05/15(金)02:32
愛に包まれた1時間。
両思い、片思いのコンビがそれぞれ愛を見せつけました。

キャイーン、おぎやはぎ、オードリー、ロザン、ハイキングウォーキングの5組。


おぎやはぎのゴルフ「入れー!」や「休みがあると南にいっちゃう」「南似合うんだよなあ」に爆笑。

オードリーがメンバーに入っているのは意外でした。
(そりゃ実際は仲いいだろうけど)キャラ的にそれを押し出しているようには見えなかったから。
「可愛い奴め」とか春日さんが終始上から目線なのに笑いました。
最後の抱擁の後若林さんの髪がグシャーとされたままなのが可笑しい。
「春日は若林のものだ」ってなんか笑いどころなのに同時に格好いいなと感じました。くそう。

それから。やっぱりこれはキャイーンの(ウドさんの)為の企画だなあと思い知らされました。プレゼンしたから当然ですが。すごいなあ。常々驚嘆していたけど。愛が強い。
天野さんがちょっと引きつっているのが又リアル。散々思いは知っているだろうにそれでも未だという。

時に笑い時にうひゃあナニそれ、と鳥肌立たせながら、最終的にはそれでも、「お笑いの相方」という他に類を見ない特異な関係に(なりたいという意味ではなく)ああいいなあ、と憧れました。
2009/05/12(火)00:30
豪華メンバーを迎えてコーエン兄弟最新作。
CMを見ると、ブラピ主演で、彼が曲者面々の思惑の中をきりぬけ、目的達成、みたいなサスペンスコメディかなーと思いきや。
以下ネタバレ含みます。






なのでまずキャストのand BRAD PITTみたいなクレジットに驚いた。
まあブラピだけ目当てで見た訳じゃないんですけどCMのイメージと違ったなあ。
そして彼の衝撃のフェードアウト…。
でも一番好きなシーンはここです。クローゼットを開けた瞬間の「てへへ、参ったな、まあまあ話せば分か…」みたいな笑み。
一見して全てが伝わる。それ以外何ものでもない単純明快なメッセージなのに一瞬にしてのジョージクルーニーによる却下。驚いた。

ブラピの役は腹に一物抱えたメンバーの中でおばかで和んでいたので寂しかったなあ。
後はジムのオーナーも可哀想に。
一番笑ったのはジョージクルーニーが椅子を破壊するシーン。か。哀しい。


黒い味付けでゴネゴネと蠢く面々の、絡まりあう糸の絡まりあったまま(解けない)の様を描き、最後にその絡まりをCIAに「もういいよ」と捨てられてあっさり終わり。
不思議な味わいの作品だと感じました。エンディングテーマも耳に残って。
2009/05/12(火)00:25
わあわあ。先週の探偵Xからの挑戦状で初めて完全正解した。
2度目の応募。いつも時間過ぎちゃったり。
先週は正解者多かったけど、嬉しい。
未体験の皆様、明日の放送までに是非お試しをー。

それで。きのうのやりすぎコージー。楽しかった。
アメトーーク軍団の来襲。
宮迫さんの「これお仕事ですか?」って言葉が表している。
あれだけの芸達者が集まるとそりゃ面白いよなあ。
藤本さんVSくーちゃん。素晴らしい動き。
驚愕の藤本さんと見下ろすくーちゃんの表情が最高でした。

最後の方の軍艦!のあたりのカオスが。後藤さんに襟首掴まれた際の東野さんの顔!
2009/05/07(木)19:14
先週の録画を見ました。
U字工事の企画が面白くて。特に町工場芸人!投票して来ました。
虎ノ門の頃に工場ネタで毎週毎週笑わせて頂きましたがあの感動がもう一度蘇るのでしょうかー!と打ち震える。
「スリランカが強いねぇ!」って同意を求める言い方、(あの時点のスタジオでは)二人だけに分かるあるあるネタがほのぼの可笑しい。


芸人芸人している、していないは私生活とか心意気かと思いきや芸風の事なんですね。


「和田と言う男」はよそでやってくれ、というかもうやっている手垢の付いたネタだと思いまして。正直早送りを。
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。