道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/30(日)00:20
今更なんですけど。
今年は敗者復活からファンダンゴで放送見ていました。
五時間。(途中で放送切れたけど)
準決勝は見ていないので分かりませんが、敗者復活見ていて「こんなに面白いのに落ちるのか」の連続でした。復活枠5枠あっても足りないんじゃないかって言う。

敗者復活からの優勝は盛り上がりましたね。
サンドウィッチマン、敗者復活と同じネタでしたが、決勝と言う華やかな舞台とと会場の「もっと笑いたい」っていう欲望、待望と上手く合致してより大きな笑いを巻き起こしていた様な気がします。私も決勝で一番笑いました。
それと、復活者発表の時の先導する髭男爵ひぐち君に笑いました。
その時はひぐち君、主人早速乗り換え?とも思いましたが発表の瞬間男爵とグラス合わせていたのを後で見て男爵が「行ってやりなさい」とでも言ったのかと。想像。

千鳥は、私あのネタ大好きなんだけどなあ。
でも予選で見た時の方がのびのびマイペースでやれていた様な。緊張感は当然なんでしょうけど。少し内容も変えて来たしね。でもやっぱり私は好きです。

昨日土曜日の朝、ワイドショーに出演しているサンドウィッチマンを見ました。
もう早速小奇麗になっている…!
スポンサーサイト
2007/12/28(金)04:37
テンプレ変更。おくれながら。

「わが闇」行って来ました。素晴らしかった!のであとで感想書きます。
いいなあNYLON。冬のNYLON。
この時期消失やらハルディンホテルやらのテーマ曲が耳を回ります。
2007/12/22(土)08:40
hon-nin vol.05
古川日出男 西島大介 西原理恵子
4778310985

サイバラ好きなので表紙を2度見したらhon-ninだったので驚いた。
最新号発売。表紙の文笑う。

「わが闇」に行って参ります。
2007/12/19(水)07:56
いいかどうかは、自分の中で決まっている。

 【優秀主演男優賞】
阿部サダヲ、オダギリジョー、加瀬亮、役所広司、吉岡秀隆
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/50568/full/








……でも嬉しい。
2007/12/18(火)21:30
なんか下の日記が今日一日途中で切れてしまった様で。
変な表示の時点で読んで下さった方ゴメンナサイ。
書き直しておきました。
2007/12/18(火)07:59
15日昼公演。

カウントダウン行かないし阿部サダヲさん年内生見納め!と噛み締めながら。

登場で空気が変わる。
冒頭から魅力的に動き回る八に笑わされ(何でこう毎回毎回面白いかな。)
魅了されていたけど、徐々にそれを感じてハッとなる。

市も八もそれぞれ五感の一部を欠いているけど、違いはある。
四方から受信する聴覚と一方向から受信する視角。

聴覚を失い、それを主に視角(唇を読み、空気を感じる)で、補っている八。
背後で大声を出す者がいても大きな物音がしても、その前方向にいる八はそれに反応せず、先程からの姿勢、思案を続けたまま。

この人は彼だけの世界を生きている。
そう感じた時、元々惹き付けられていたけど、他の阿部さんのキャラクターとは又違った演技を見せてくれるキャラクターだと思い、増々目が離せなくなりました。

大勢で話している場面では、次々と話している人に頭を向け、口元を注視している。
シリアスな場面で重要な台詞を話す人物が自分に背を向けていると、もどかしいように遠慮がちながらに覗き込もうとする。いつもじっと目を見開いて考えている。

己1人の世界を生きる人、各場面いつも八を目で追っていたい。そう思わせる人物。
でもリピーターならいいんでしょうけど私は初見なので、ストーリーも追いたいし主筋そっちのけで八ばかり追うのも話を楽しむ事を考えるとやはり寂しいものがあるかなあと思い。そればっかりともいかずで。
と言う訳で2月にwowowで放送があるそうですけれども舞台全体を映す映像を多チャンネル放送で欲しい位でした。ほらワールドカップの時のフィールド俯瞰チャンネルみたいな。なにがほら、だ。
しかし凄いなあ。つい反応しちゃったりしないんだろうか。後でインタビュー聞いてみたい。

酔わされて膝枕の場面は哀れだけど可愛いな。
八は引きずられて行く時になんかいつも奇声を発していて面白いです。
琵琶を弾く姿をみて、破壊もvocal,&琵琶なんて見たいとの欲望が。

と、やっぱり阿部さんばかりになってしまうのですが、冒頭の翔さんのあの独特の声のナレーションを聞いて、ああ翔さんを目の前で見られるんだなあ(初めてなんです)と実感し嬉しくなりました。
市、髪型が普通であの着物って言うのが格好良かったです。遠藤憲一さんとの2ショットはきゃあ素敵Vシネよお、の思いに打ち震える光景。遠藤さん格好良かったなあ。
最後の市の辛い表情には潤みました。その後のお糸ちゃんと共に。カーテンコールの翔さん爽やか。長門さんは流石に心を打たれます。


台詞が聞きづらい箇所があったり、ちょっと冗長かなって思うシーンがあったりもしましたが、新宿コマ劇場(初めてなんですがドリンクとか売に来るんですね。ロビーじゃDS売っているし驚き)という舞台と大人数を切っては捨てる派手な殺陣(個人的に市が遠景で戦っている姿がツボでした)ラストのTHE主役なスポットライトアンドコール。大仰な感じがいつも余り見ない世界で大衆演劇ってこんな感じなのかな?間違っていたらスイマセンで新鮮で、楽しかったです。

パンフレット購入。
阿部さん「牛頭GOZU」好きなのかー!私もです!なので見て嬉しくなりました。あのラストは爆笑驚愕喝采するしかないですよね。三池作品の中でも特に好き。
2007/12/15(土)05:43
プルミエール座頭市特集も今回が最終章。てことで
結構舞台の映像流して本編の内容紹介していました。
イチとハチ、って音にするとイイですね。

今日、見にいきます。
2007/12/13(木)05:24
松尾スズキさん家のまだ見ぬライセンスのDVDの裏にはポン酢があるらしい。
(TV Brosより)


「井本貴史ゲーム」面白いですよ。


私が何度も買ってしまうものは目薬です。
2007/12/12(水)03:56
12/12発売!

舞妓Haaaan!!!舞妓Haaaan!!!
阿部サダヲ 水田伸生 堤真一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


グループ魂の慰安旅行~特典・ライヴat横浜BLITZ~グループ魂の慰安旅行~特典・ライヴat横浜BLITZ~
グループ魂


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私はまだ手元にありませんが。
ファンの皆様には盛り沢山な日ですよね。
どっからいこう的な。両手に抱え切れない楽しみ。

ところで「鶴瓶のスジナシ」前半迄見ましたが
…やっぱり阿部サダヲって凄いな。と。
2007/12/11(火)01:48
「舞妓Haaaan!!!」全米公開決定ですよ!

http://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp3000001tb1k.html

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071210-OHT1T00082.htm

凄いですね。嬉しいです。広がって行く「楽しさ」。
日本の伝統芸能プラス笑い、どう反応が返って来るのか。
記事内に「コメディエンヌ」って書いてあってえ?女子だけ?とはなりましたが。そんな多分誤植はお祝いムードで押しながし、ておきました。
2007/12/11(火)01:38
新管理画面強制統合は先になるとの事でちょっと安堵。
だって私のMacじゃ投稿も出来ないんです。
「色々合わない」どころじゃないよな。旧管理画面残して欲しいっす。
以上私事。

M-1 2007決勝進出組決まりましたね。

見たい所も色々落ちましたが…そうか…
一度見たいんだけどな、決勝で、髭男爵。(まずそれか)。

1 笑い飯(吉本興業 大阪)
2 POISON GIRL BAND(吉本興業 東京)
3 ザブングル(ワタナベエンターテインメント)
4 千鳥(吉本興業 大阪)
5 トータルテンボス(吉本興業 東京)
6 キングコング(吉本興業 東京)
7 ハリセンボン(吉本興業 東京)
8 ダイアン(吉本興業 大阪)


の順序らしいです。POISONまた早い!
麒麟も落ちたかあ。
千鳥の決勝進出は嬉しい。
準決勝はファンダンゴで放送されなかったのでどんなもんだったのか知りませんが、敗者復活は生放送あるので見守りたいです。


吸い付け、吸盤。
http://ameblo.jp/polunga/
2007/12/10(月)07:47
FC2新管理画面に統合。
まずいなあ。私のブラウザが色々合いません…。

座頭市始まっていますね。私は週末見に行く予定ですが。
プルミエールで数回特集した後先週も
緊急特集していましたね。
写真撮影のあの白い衣装格好いいな。
顔に手形が付いているみたいなやつ。
阿部さん、舞台より映像の仕事の多い哀川さんが話した戸惑い(?)について笑顔で語る様を見て、この方は本当に人に対して素直に愛を感じて率直に表現できる方だなあ、と思いました。

先週の緊急特集、舞台の模様を映していてこんな感じなんだあと。阿部さんの衣装格好良くて可愛いんじゃないでしょうか。琵琶が楽しみです。
2007/12/09(日)01:26
野口の回!

という思いに身震わせた、今回。堪能しました一徳を。
「NO!,NO!」って、こんな口癖あったっけ野口。最高なんですが。
改心させないのも素敵。そうでなくっちゃの思いに溢れた後半。


スーパードクターはいつあんなに伊集院のお師匠になったのか。
そりゃ確かに凄くいい事言っていて痺れましたけどあのシーン。
でもオペシーン中何回も伊集院の後に顔映すんで3回目くらいで爆笑しましたすいません。だって余りにも師だから!良い事じゃないか!
あの伊集院を元気づけるシーンは矢鱈盗み聞きギャラリーが多かったですが、朝田が無言で感動して翌朝から突然「スーパードクター!」呼ばわりして懐きゃいいのにと思いました。あと院長も。理由が分からずに怯える松平。
松平はこうして皆の兄貴になればいいのにな。荒瀬も初見で大将呼ばわりしているしな。

あとME野村君は何処迄ナイスキャラクターなっているってのか。
グリーンピース。何で人にやる?と思うけどそうだよね食べたくないけど食物を粗末にするのは厭なんだよねきっと。うわあ。
満足そうに「さア食べるぞ!」な笑顔が可愛いぞ。
外山ノーリアクションだったけど食べてくれたのかなあれ。所で最近増々外山の喋り方のトーンが癖になっているわたくし。


今週の荒瀬
ニヤリ顔がすてき。やっぱり。
当然のように鬼頭先生のチームから抜け朝田と合流していたけどえ?許されたの?肩バーン!のシーンで決別許可だったの?ラストシーンのすれ違った後荒瀬だけ鬼頭先生に無言で首根っこ掴まれて引きずられて行ったんじゃねえかと笑顔で心配しました。笑顔で。
2007/12/09(日)01:01
もう12月だってのに。
でも折角なので書きます。観覧行って来ました。

シャッフルトークはどの組合わせも面白くて凄いなあ。
3時間、一回くらいトイレ行きたくなるかと思ったけど席立てなかったもの。

ライセンス井本&オリラジ藤森ペア、組み合わせが決まって藤森さんが「(相手が)Sだ!」とはしゃいだ時井本さん「Mや!面倒臭ぇ」みたいな事言った?だとしたら素敵。
SはSをSる位じゃなくっちゃあね。
トーク始まった当初はSとの組み合わせに胸踊る藤森さんに「ここで何が行われると思っているの?」とか言っていた井本さんでしたが、最後の方はなんかその通りになったと言うか凄い追いつめていましたよね。舞台の中央からどんどん藤森さん側に寄って言ってこっちまでちょっと緊迫感がというか。いやあ面白かった。

ゲームも楽しかったです。
笑顔(ポイズン阿部さんのショットが忘れられない)、サングラス連発。後ろの中央の方の席で見ていたので見易かったです。手袋ちゃんと一セットもらえたし。前説のはんにゃに(「~し」が聞けて嬉しかった)指導してもらった「欲しい欲しい」(∞描く)は本番で上手い事で来ませんでしたが。
あのメンバーを司会進行したあべこうじさんお疲れ様でした。チャーミングっぷりったら。

あと、こういう場合だとやっぱりチュートリアル福田さんに目が行きます。気が付くと集団から離れてフラってしていたり後ろの方にいたりして、そういう人が気になるんです私。
ある時二つに身を折って頭に手をやっているから「え?なんか大人数のカオスでどっかぶつけた?」と思って見ていると顔上げたら爆笑していて、ああさっきの徳井さんのボケか、と気が付く。舞台会場含めて皆笑っているけどその中でも特に爆笑なんですよね。


MC大集合、賑やかで豪華でまさにスペシャルお祭りを、皆で盛りたてようと言うのが伝わって来まして、夢の様な時間でした。時間経っているからって言うのも拍車なんでしょうけど。
2007/12/04(火)03:01
月曜日のめざましテレビ見ていたら竹内力特集でVTRへの導入部分でグループ魂「竹内力」のPVが流れていました。スタジオ内に笑い声。朝から魂。偶然の魂。嬉しいね。
しかしすごいよね、RIKI。めちゃイケでも弾けていました。予想の遥か上に向かって弾け飛んでいました。
2007/12/04(火)02:55
[スペシャルコント]
ガレッジセール /ハローバイバイ /ガリットチュウ /どくろ団 /出雲阿国 /エド・はるみ /なんしぃ(大好物) /吉村(平成ノブシコブシ)

11/26の1じ3じのつづき。1週間経っているって。
結婚式を控えたマリッジブルーの新郎(川ちゃん←生で見ると凄くスタイルがいいなあと驚き)。慌ただしい式場にはいって来たニュースはゴリラの覆面をした銀行強盗が逃走中と言うもので…

どんな感じなのだろう?と何も知らずに見ていましたが、楽しい舞台でした。ゴリさんはやっぱり身体が効いて凄いですね。
出演者の持ち味を活かし、吉村さんの脇鳴らしとか関さんの都市伝説とかお馴染みのネタが生で見られてサービス精神に溢れ。脇鳴らすやつ、何度もやるから白い肌が赤くなって。関さん演じる「L」ならぬ「M」が真似しようとて全然出来ていないのが可笑しい。
東京タワーの歌とダンスは普通にステキだと思いました。

クライマックスで舞台中央のゴリさんが噴き出すのを堪えるようにしていたので、「ん?」と思っていたら…なんしぃちゃん(誰ママにでていたね)ドンマイ。それも面白かったです。相撲。
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。