道草しながらふと出会う様な楽しい事への感想をつづります。 大人計画、グループ魂、阿部サダヲさん、あと黒バラが多め。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/30(火)23:46
#1は見はぐったので再放送待ち。

#2
松尾スズキさんと古田新太さんの対談。
話題は主に宮藤官九郎作品について。
古田さんの見た松尾作品と宮藤作品の違い、
台詞が多く、アドリブを入れる間はない、
この台詞を言う迄にはここ迄テンションを持って行かないと…等等
お2人ならではの話が面白い!

大人計画の女優さんについて他の女優さんの時にありがちなケアとか
「うちはそういうの全然ない」と松尾ちゃんが言うのを聞いて
なんか格好良いなあと思いました。


#3
んで、そんな格好いい女優さん達。伊勢志摩さん主導で
行きたい所に行こう、ということでオカマバーに。
この際の質問「生来の女と言う性に付いてどう思う?」
はなんか求められていると言うか見定められている様な緊張感を感じました。

予想通りと言うか、やはりイケニエになった星野源さんと少路勇介さん。
まだ余裕を持って笑顔でのりこなしている星野さんに比べると
(カメラアングル迄気にして頂いて視聴者として有難い)
ギリな感じの少路さんがスイマセン面白くてついつい表情に集中してしまいました。
スポンサーサイト
2007/01/29(月)01:19
24/2第六話。
いよいよ宿に到着。もはや恒例、良純風呂場ドッキリの件。

艶出し係を自分でして中井さんに
「こういうのは熊田さんだと思うんですけどね」とツッこまれ
「誰かが言わなアカンと思って」な知ちゃんに笑った。

宿に着いたところでクレッシェンド君に愚痴を垂れる中井さんに
「中居さんも軍手と喋るようになったんだねー!」と
良純さんがツッコミをしたのが珍しくて笑った。一矢報いた?

「まゆげ御一行様」
今週の平成教育委員会でも似顔絵で凄く眉毛を太く描かれて
皆が爆笑して一段落したあたりでまだ未練がましく
「これ俺?」って納得していなかったようでしたね。

中居さんの入浴の為の着替え中、
本人が把握していないカメラがあるって言うのもどうなんだ。
ジャニーズなのに。トップアイドルなのに。SMAPなのに。
人面石君で隠されちゃっているよ。
そんな仕事をしちゃう中居さんが好きだ。

のんびり2人で小さいお風呂に入る絵面はほのぼの。
ただしほんの刹那。しかも片方は水面下で爪を研ぐ。
「ビニールびりびりにするのはまずいよねえ?濡れたよねえ」的に、
この機会に恨み言をソフトに束ねた良純さんが可笑しい。

ニューハーフの乱入に酒を注文する良純さん。
良純さんは最早襲い来る「件」に逃げようとか刃向かおうとかでなくて
「被害を最小限で済ませよう」と覚悟を決める態度に出ている気がする、最近。
そういう慣れもどうなんだ。凄くいいと思う(速い結論)。

あわや貞操の危機?な良純さんが遠景で、近景に指示を出すお姉さん的な方。
全然カメラ位置が変わらず暫しこの状態なのが可笑しかった。

そんな大変な事になっている良純さんなんて放って三人は宴会開始。
這う這うの体、でやって来た良純さん。
おいてけぼりにされた事に抗議した後「俺にもビール!」と
あっさり切り変え、宴会に参加しようとするのが可笑しい。
本当、知ちゃんの指摘通り、がーッと喚いてひとしきり済んだらもう次、なんだなあ。
「乾杯」で絶妙のタイミングで外す中井さんがお見事。
その後自分で笑っちゃって飲めなくなっちゃっているけど。

その後の「プライベートだったら城とかダムとか行ってもいいですよ」
「プライベートだったらいいの?それは事務所に言った方がいいよ」
「大っぴらに言うと見下されますから。僕は見下しました(言っちゃうんだ)」
「ダムは皆好きだから…」
とかなんとか、あたりのやり取りが凄い可笑しかった。
なんかまたダラーッとした感じで取り留めもなく。


次回はいよいよ良純の最も恐れる痴態が?
2007/01/28(日)16:24
大人計画ファンにはDVD発売ラッシュな昨今。
発売順に。
日雇い刑事日雇い刑事
今奈良孝行


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日雇い刑事公式
http://www.hiyatoi.biz/

絶版になっていた作品で見たい見たい!と思っていました。

>東大出のヤクザ“ヤス”に阿部サダヲが、天才マッドサイエンティスト“バイオ”に宮藤官九郎が扮し、

阿部さん、東大?インテリやくざ!?余り見ない感じの役柄ですよね。
どんなふうに演じているのか楽しみ!
そして宮藤さんのマッドサイエンティスト!がっつりハマりそう。
予約。


大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX
大人計画


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


言葉は要らない。予約。


そしてキャッツがDVD化!
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ さよならキャッツ★限定版木更津キャッツアイ ワールドシリーズ さよならキャッツ★限定版
岡田准一 金子文紀 櫻井翔


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【限定版特典】
★全シリーズ収納可能!豪華DVD-BOX!!
『TVドラマBOX』+『日本シリーズ』+『猫でもわかる木更津キャッツアイ』+『ワールドシリーズ』の全てが収納可能!DVDが完全にコンプリートできるのはこのBOXだけ!
★バーバータブチ特製ポストカード
★バーバータブチ特製あぶらとり紙(ワールドシリーズ仕様)
★バーバータブチ特製ファイナルアイテム『バーバータブチ特製シザーバック』
(※デザインは開発中のものです。実際の商品と異なる場合がございます。ご了承下さい。)

【限定・通常共通特典】
★リバーシブルジャケット
裏面にはキャッツ5人が全面に!
★特典ディスク
公開前の露出不可能であったメイキング映像、ロングインタビュー、話題のUNO-CMは全ヴァージョンなど、大ボリューム収録予定!

【仕様】
ディスク2枚組/豪華BOX仕様

【収録分数】
本編約132分

木更津キャッツアイワールドシリーズ 通常版木更津キャッツアイワールドシリーズ 通常版
岡田准一 金子文紀 櫻井翔


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【限定・通常共通特典】
★リバーシブルジャケット
裏面にはキャッツ5人が全面に!
★特典ディスク
公開前の露出不可能であったメイキング映像、ロングインタビュー、話題のUNO-CMは全ヴァージョンなど、大ボリューム収録予定!

【仕様】
ディスク2枚組

【収録分数】
本編約132分



5/2に発売日変更になった様です。
unoのCMが全部入っているのが嬉しい!ちょっと期待していたけど。
後なんて言ったってメイキングですよね。
限定版と通常版どっちか決めて予約します。
とりあえず特典ディスクは両方に付いている様なので。後はグッズですかね。
2007/01/28(日)15:50
中居正広さんに詳しい訳では無いのでよく分からないのですが
視力悪いですよね。(コンタクトつける程では無いくらい?)
今回のツアーでも運転する時に眼鏡掛けて改めて皆の顔を見回して
「うわ、皆こんな顔していたっけ」と驚く程度、の視力。
で、今回スタジオで、VTRを見る時眼鏡ずっと掛けているのって
そこ迄して今回のツアーのVTRはちゃんと見たい!必見!ってコトなんだろうか。

そんな事をふと思った中井正広のブラックバラエティ感想、24/2。
間違っていたらゴメンなさい。
第伍話、特別編まとめて。

第伍話
富士急に来て絶叫マシン三昧。
知ちゃんと熊田さんが乗っている時固定カメラが動いちゃうんだけど
そのアフレコが凄く面白かった。ピッタリで。
本当にカメラがそう思ったから、職場放棄した様な。
お詫び姿のクレッシェンド君は可愛い。

「中居さんと乗ると意地悪されそう」
って、良純さんはすっかり染み付いちゃっている。
1人にされて、やっぱりああいう不安な時って喋っちゃうものなんだろうか。
後ろ向いた方が怖いと思うんだけど。降りた後に「ヨシズミー!」って
一般人に呼ばれて反応している時も、中井さんにもう一回乗せられ
そうになって自力で抜け出したのも可笑しかった。
でも中井さんを後ろに乗せるのもマズイと思う。びりびりに破けたビニールに笑った。


特別編「ひろし」
いじられいじられ、頭を下げて大人しくしてやりこめられて、
でも突然カエルのセットを引き出して、共演者が目を丸くする中
「カエル共々」とか突発的に波を起こすから、良純はいじられるのだと思う。

今回は特に…舘さんは好きなのだけど、このノリがそんなに笑えた訳でも無く。
乗り切れていないままで見ていたので「不良の血が」って、
もういいでしょうそういうのも、と言葉1つにも、引っ掛かっちゃったし。

その前の「生意気な目」は想像して笑ったけど。
上記の「カエル共々」とかは笑ったし驚かされたんだけど。
挙動不審で「ねじれているんだよね」は不安にさせられ笑ったけど。

結構笑ってんじゃん。

早く本編みたい!って思ってしまったからかな。

最近ラテ欄に良純の名前ばかり踊っているんだが、いいのか。
私はのぞむところの幸福だ。


富士サファリパーク公式
http://www.fujisafari.co.jp/
あの質問に付いて
http://www.fujisafari.co.jp/qa/qa.htm#その他Q5


富士急ハイランド公式
http://www.fujikyu.co.jp/fuji-q/
2007/01/27(土)13:37
金曜日の朝から歓声。
松尾スズキさんが木村拓哉さんのFMVのCMシリーズで共演!
めざましテレビで伝えていました。
今回のシリーズではマジックを披露。
撮影の合間にも木村さんと松尾ちゃんはマジックで楽しみあっていたとの事。
可愛いな。

今日から放映、と思ったらついさっき遭遇!
早速CMの通りに「ドコチデ」で検索。このテのCMで言う事聞いたの初めてやも。
http://www.fmworld.net/fmv/dokochide/?jpfrom=jad

このシリーズは大体、木村さんが妙な人々に出逢って行くと言う構成。
(前回の菊地凛子さん共演のやつはちょっと毛色が違いましたが)
そこに松尾ちゃんが登場と言うのがワクワクで。
奇妙でチャーミングでした。

(追記)
猫背椿さんverもあるんですね!まだ見ていないけど楽しみ!
2007/01/26(金)01:23
公式
http://www.ntv.co.jp/mahou/index.html

1/25から。関東では開始している様です。
新聞見て同日分かったんですが。
篠原涼子さんの「ハケンの品格」関連か、
みったんるみたん再び。嬉しい。

「舞妓Haaaan!!!」って、この作品の演出の水田監督なんですよね。
私は浅草ではしゃぐまもるんの「浅草ッ!」って
カットがなんだか忘れられないです。
それに小田茜さんの無表情…。最高。

ぼくの魔法使い DVD-BOX
ぼくの魔法使い DVD-BOX

2007/01/25(木)00:11
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200701/gt2007012412.html
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070124-OHT1T00086.htm

「クワイエットルームにようこそ」、
松尾スズキさんが自身の作品を原作脚本監督の三役で映画化!
自分の原作を自分でメガホン!
まさに自分の、松尾スズキの世界まるまる!う、嬉しい。

しかも宮藤官九郎さんが出演!鉄ちゃん役かなあ。
この小説初めて読んだ時、鉄ちゃんは、
わたしは正直宮藤さんでイメージして読んでいたので、
鉄ちゃんなら嬉しいなあ。
お尻を触らせるシーンが大好きだ。

クワイエットルームにようこそ
クワイエットルームにようこそ


今松尾ちゃんのブログ読んで来たら今日1/25からクランクインですって。よし、昼間勝手に思いを馳せよう。
2007/01/24(水)22:04
夢十夜 他二篇
夢十夜 他二篇

映画の為に買ったけど、面白いですね~!今更なんですが。
第三夜と第六夜と第十夜が特に好きです。
映像で見たい!と思ったのは第八夜。

その他にも短編が沢山入っていて。面白いなあまだ永日小品の途中ですけれど。
ラストの1文にううん、とよく。

…読んでいる最中、斉藤由貴さんの顔が何回か浮かんだのは事実。


キネマ旬報 2007年 2/1号 [雑誌]
キネマ旬報 2007年 2/1号 [雑誌]

特別鼎談 「ユメ十夜」清水崇×西川美和×山口雄大
競作ならではの対談が興味深いです。
「第○夜をお願いします」「第○夜か第○夜で選んで下さい」など、
オファーの形も様々。
他の監督の作品をどう思うか、第十夜の山口監督は
松尾ちゃんの第六夜を意識したりも…と言う話も聞けます。

早く見たいなあ。
2007/01/23(火)23:23
届いたwowowのプログラム(木村拓哉さんが表紙の2月号)に、
宮藤官九郎さんの「ウーマンリブ先生」インタビュー
(あと松尾ちゃんと古田さんも一言ずつ)が載っていました。

下ネタや下品な言葉に引きぎみのお客さんを「無理くり笑わせるのが快感です。」
「完全に引いてしまっている人もいるけれど、引くって事は
相当考えている、すごく好きなんじゃないかと思うんですよ」
と言う言葉の部分が、印象的。
「ウーマンリブ先生」2月放送!
2007/01/22(月)01:03
宮藤さんは京極堂シリーズの映画第2弾、「魍魎の匣」に
作家、久保竣公役で出演されるそうです。作家役が多いとはご本人の弁。確かに。
映画第1弾、「姑獲鳥の夏」見ましたけど松尾ちゃん出ていましたよねそう言えば。
陰があって色っぽかったあ(脱線)。
中禅寺敦子役の田中麗奈さんと作中で台詞を交わす事は無いそうで。
相変わらずの田中さんへのときめきを語り。

ところでこれ読んだんだけどなあ自分…詳細が…ぱらぱらすれば思い出すかな。
カヲルさんの度重なる「何で手袋してんの?」「お前馬鹿か」に笑いました。

お正月、リスナーからの目撃情報。
人前に晒されないとオーラが消えて行って全然気付かれない!と宮藤さん。
「グループ魂の寄合」があったそうで、
人前に晒されている阿部さんは宮藤さん曰くやっぱり輝いていたそうです。おお…いいな。
それに比べて、と他のカヲルさん達にダメ出しをする宮藤さん。
この関連で、村杉さんが「皆でテレビ見ると面白いね」って話が可笑しかった。

2007年の予定を色々語って下さったのですが
今回何と言っても気になったのは大人計画本公演情報。
松尾さんと宮藤さんが作演出を共に、というのは聞いていましたが
松尾組と宮藤組に別れ稽古を別にするらしいですね!
え、1つの話を共同で作って行くのでは無いのかー?とか、
初めて聞く情報に興味津々で聞き入りました。
役者さんは両方に出るらしいです。ってことで、カヲルさんに、
イイ扱いして欲しけりゃー俺に気イ使えよ的な話を持ち出す宮藤さんに笑いました。

余談。
wowowのウーマンリブ先生特番1、
ありますよーって数日前にここにも書いていたってのに
録画ミスで見逃した!間抜けすぎるよ。録画時間ミス。
でも再放送あるので同じく見はぐった方、一緒に見ましょう!日本各地で。
2007/01/21(日)12:40
久々更新。忙しいのもあるがただ時間の使い方が下手なだけ。
その直前のエントリが「大いなる休暇」って。

パンク侍、斬られて候
パンク侍、斬られて候


こんな小説読んだ事がない。
元々愛おしい町田康さんの言葉。
今回は展開に伴いその言葉が別の効果と迫力を生み出す。
終盤は本を読んでいて味わった事のない世界、に突入。
2007/01/15(月)02:01
大いなる休暇
ケン・スコット ジャン=フランソワ・プリオ レイモン・ブシャール
B000E0L88E


海に囲まれた小さな島。漁業も廃れた貧しい島。
起死回生、工場誘致の条件は医者を定住させる事。
訪れた1人の医者をこの島に「恋させる」為に島民達は奮闘する。
以下ネタバレありです。


好きです。心にぐっと残りました。
設定が心惹かれる作品って、「で、その後どう展開させるの?」なわけですが
「医者に対する奮闘」と「それだけでは納まらない工場誘致の為の問題」
が折り込まれ展開し、飽きず見ました。

初め、医者を定住させようとする動機が、
「働きたいから」だと聞いた時はちょっと重く感じたと言うか、
彼等は結局医者をだます訳で、そういう狡さを含む奮闘の為には狡い動機の方が
見ている方には気楽に見られそうな…とも思ったのですが
そうするとラストの主人公の言葉の重みに繋がらない訳だし。

島民達の奮闘はコメディだし、笑わされるけど
重いテーマを含んでいて、その上に成り立っていて。
「生活保護を受ける事と引替に誇りを失う」とか。
この動機でこそなんだ、と見ている内に思い直しました。
真面目な人々だから真面目に嘘を努力する。
やっていることは酷いんだけど、盗聴中のヘッドホンな御夫人方の姿には笑ってしまう。

見ている間に、何度も吹き出しました。
クリケットの試合を終わった直後のように思わせて
歓喜の声をあげるシーンの、「両方優勝?」とか。
島に恋をさせるアイデアは豊富。レストランの大移動、お札を拾ったり、
度々出て来る「釣り」に引っ掛けているのもうまいですね。

結構ヒドイ範囲迄やっちゃっているのが又リアル。
そして自分達を省みて思い直す。
主人公が友人夫婦のベッドに倒れこんで友人に覆いかぶさって物思いに耽るという
シチュエーションが好き。なんか分かる。

心の動きがスムーズで不自然な流れではないのが心地よかったです。
主人公が医者の申し入れを断るのも頷けました。
最後の「クリケットを覚えるか?」「嫌だ」にもにやり。
そしてその後来る医者の答えも、良い意味で予想でき、微笑みました。
こんな大事なシーンの合間にも、はしっこの方で
「今、120人って言ったか?」「220人と言った」
って、ぽそりと笑いを挟んで来るのが凄く好きだ。

冒頭、島のあちこちで愛を育む描写に「必要か?これ」とも思ったのですが
労働して、日々自分の足で立つ暮らしがままならないと
そこ迄も届かないってことが、もう一度その描写が繰り返された
ラストのシーンでは、凄く伝わって来ました。
ああこう言う事か、この為かと。

台詞良いですよね。胸に来る台詞が凄く多かったです。
これは翻訳の方にも感謝だ。

美しい海の風景、数少ない島の人々。ラストシーンからスタッフロール迄笑顔。
この島にある意味恋をさせられ見終えました。
2007/01/14(日)11:37
B00005HQDUうずまき
伊藤潤二 Higuchinsky 初音映莉子
東映 2001-01-21

by G-Tools


時間:90分
監督:Higuchinsky
出演:
五島桐絵……初音映莉子
斎藤秀一……フィーファン


んで、
山口満……阿部サダヲ


まず最初に。

高校生役です!


中心に向かって弧を描いて集約して行く図案、うずまき。
その形は人を中心に向かい惑わし誘う。
そんなうずまきに侵されて行くひとつの町、黒渦町。

阿部さんは主人公、桐絵に片思いする高校生、山口満役。
もともと人を驚かせる事に喜びを感じる生徒で、
桐絵の思いを惹く為に、彼女を驚かせようとする。
物陰からでて来て「わっ!」と叫んだりして、「びっくりした?」と微笑む。
しかし桐絵には秀一君と言う恋人がいるし、執拗な山口に振り向く気配もない。
業を煮やした山口は…

原作ではいつもガッと目を見開いたテンション上限な感じの人です。
これを阿部さんが演じると妖しさが付け加えられます。



元々伊藤潤二さんのスピリッツ連載の原作が好きで、その映像化と言う点で、
作品全体としては物足りなく感じる部分もあるのですが
(「『つながったぞー!』は?」と四肢投げ出して我侭言ったり。
そこの映像化が一番見たかったので。←無茶言うな、とは自分でも思う。)
阿部さんという点では魅力的に撮っているとは思います。
監督さん、阿部さん好きなんだろうなーと感じさせてくれるというか。
映像の切替やアップ多くて、阿部さんの魅力の1つの目が印象的に映っています。
「僕は諦めないよ…」の笑顔はゾクリとします。
高校生と言う役も私は、違和感感じませんでした。怖くて可愛いっす。

うずまき (1)
伊藤 潤二
4091857213

原作、全3巻の形式の場合は(纏めてあってプラス新作1話の総集編も
発売されたらしいですが私の持っているのはこちらなので)
第2巻に阿部さんの部分「びっくり箱」が収録されています。
町単位で狂って行く感じ、美しくおぞましく陰うつな空気が大好き。
恐怖と笑いが紙一重な感じも大好き。
2007/01/13(土)19:09
阿部サダヲさんは参加されませんでしたが
試写会が行われたそうで、松山ケンイチさんと漱石。
人形リアルだなあ。
http://contents.oricon.co.jp/news/confidence/41172/

今年からオープンgoo内の特集ページ。
http://bb.goo.ne.jp/special/yume-juya/index.html

寂しいので写真。
http://ca.c.yimg.jp/movies/20070109/movies.yahoo.co.jp/pict/uploader/4c/f2/326058view002.jpg


つうか凄く今更なんですが。

ずいぶん前からリンクに公式はってはいたものの
暫くcoming soon状態になっていて、最近訪問ごぶさただったんですが
この前「蛇イチゴ」が凄く面白かったので
へえ西川美和監督も参加するんだあと久々に覗きに行ったら……

おいおいおいおいお第六夜って石原良純さん出るんですね……!
なんですか。…一挙両得。
一石二鳥より一挙両得の方が強欲な感じがして好き。
松尾ちゃんが彼を撮るのか。凄く楽しみだ。ますます。


予習で購入。ハズカシ乍らマトモに読んだ事ないかもだったんで。
夢十夜 他二篇
夏目 漱石
4003101197
2007/01/12(金)01:17
ツアー第3回目。

水道の故障をトマトが仕掛けたと思われるカメラが激撮。
緊急時にもダムの写真に反応する良純さんに笑った。
戻って水の微妙な距離感を力説する良純は変にポジティブだ。
着替えた良純さんに知ちゃんが撃沈する様が可笑しい。

テレビナビの連載で書いてありましたが、中居さんはアフリカに行きたい位
野生動物が好きなんですね。初耳でへぇーという感じ。
そして同じく言っていたのが、このツアーはカメラ回しっぱなしなので
「素」が映っているかもと言う事。確かに、車の中のふとした時とか、
あれ、こう言う事言うんだなあと思う時が合って
私はそういうところが凄く面白いです。

普段他の番組で、そういうのを欲してはいないのに
なぜ黒バラのはこんなに面白いんだろう?
仕掛けられまくりの旅で垣間見える、ふとしたやり取りの面白さ。
って、去年も書いていたか私?こんな事。

車中。
熊田さんの好きなタイプ。
「『好きな男ランク』にランクインする様な人じゃなく、庶民的な人が良い」
「じゃあ俺だめだなー」は最高。3位なんだ。凄い。
「男が可愛いって言われるのはどうなんだろうね?」の
中井さんに良純さんが「いいんじゃないの?」って言っていましたが、
私は知っている。an-anの「可愛い男」特集で良純さんが
「最近可愛いと言われる男」に認められインタビューを受けていた事を。
そこで「下らない事を一生懸命やっている姿は可愛いと思う」的な
事を言っていて(自分が、じゃないんだろうけど)、
真っ先に私は黒バラを連想した。



サファリパーク。
皆がテンション上がり切っておかしくなっている様がもう可笑しかった!
全員で普通に歌っているし。
「ホントにホントにホントにホントにライオンだ~♪」
知ちゃんも「良純さんまゆ毛!」とか。意味分からない。
「今日の天気はクマり」とか中井さんが後でスタジオで顔を赤らめるモノマネとか。
それをスタジオで見るのがね又。またテレビナビの話だけど、
「普通旅したその時が一番面白いのに
この旅は振り返って又面白い」って分かる気がする。

第三回面白かったなあ。出演者の、浮き足立つ異常状態が
こっちに迄伝わって伝染して興奮した。
2007/01/11(木)01:17
が、公式の公演情報に来ていますね。

http://www9.big.or.jp/~otona/page003.html



大人計画公式より転載含みます。↓



「グループ魂の対バン張ってもいいし張らなくてもいいし三都市ツアー」
3月16日(金) 恵比寿リキッドルーム w/SAKEROCK
3月17日(土) 恵比寿リキッドルーム w/マキシマム ザ ホルモン 
18:00開場 19:00開演
前売:4000円(オールスタンディング・整理番号付・別途ドリンク代500円)

3月24日(土) 横浜BLITZ ワンマン
前売:5000円(1Fオールスタンディング・整理番号付)
開場・開演時間未定

3月29日(木) 大阪 

張ってる方も張らない方も楽しそうで気になります。



本公演「タイトル未定(新作)」

作・演出:松尾スズキ、宮藤官九郎

出演:阿部サダヲ、宮藤官九郎、池津祥子、伊勢志摩、顔田顔彦、宍戸美和公、猫背椿、宮崎吐夢、
皆川猿時、村杉蝉之介、田村たがめ、荒川良々、近藤公園、平岩紙、松尾スズキ

東京公演:5月11日(金)~6月3日(日) 下北沢本多劇場

※公演日程は変更の可能性があります。


わー。このメンバー。
作・演出が2人の連名!どうなるのか凄く気になります。新作なのがワクワク。
2007/01/11(木)00:42
黒バラツアー2006、2/24(2分のトゥエンティフォー。あえて今24、
なのにナレーションがなんだか結構似ているのが悔しい)

第1回目と2回目、いや面白かったんですけど自分の中でなんかまだ序章な感じがしたので日記に特に記入しませんでしたホームで電車と併走して序章なんて言われちゃやってらんねえよな良純(他人事)。

第1回目と2回目軽く。

第1回目ツボ。
悪魔マーク→中井、仔犬マーク→ヨシズミは最早専用アイコンですね。
どちらも堂々たるハマりっぷり。
無言でビデオカメラを覗き確認する4人の後ろ姿が可笑しい。

第2回目
スタジオで涙流して笑う中井さんの姿が印象的。
なんの遮蔽物もなく爽快に笑える中井さん。
「この良純の姿を俺は忘れる事が出来ない!」
この時の中井さんの視点で激走する良純を見てみたい。その一瞬憧れた。

嶺鶯さんの曲を流しただけで映像が乱れる行楽気分を許さないパワーに戦慄。

トマトにすら疑心暗鬼な良純。その被害妄想はスタッフの策略の上を行く。
スタッフのレスポンス的な字幕に笑いました。
2007/01/10(水)01:54
http://www.news24.jp/74765.html
気を付けてね良純さんも。


最近感想書いていませんが楽しんでいます。
その内纏めて、とおもってずるりずるり。

素に近いものがぼろぼろと流出しちゃっている感じが良いなあ。
2007/01/10(水)01:25
新橋演舞場、1/7昼。
お正月な感じでおめでたい雰囲気の会場。華やかな気分に。
以下ネタバレあり

新感線のお芝居を生で見るのは初めてです。
(レッツゴー!忍法帖は当時凄く見に行きたかったのですが
チケ取れないかなーと勝手に諦めて、←意気地無。後にDVD購入。)
ああ。会場全体を巻き込む熱気が凄い。
サービス精神満点のエンターテインメント、存分に魅了される。
チャキーン!効果音決まる決まる!格好良い!

主役、ライを演じた市川染五郎さん。
ライは口先の巧さでどんどん地位を上げ、衣装もそれに伴いごんごん立派に
なっていくのですが、その度ごとに増々美しかったです。
凄みを増して行く恐ろしい綺麗さ。

でもまだ一幕の内は古田さんの台詞じゃないですけど
ライはそこ迄悪党でもないのかなー、と
無意識に中庸に向けてバランスを取って考えていたのですが
キンタの目を犠牲にしたところでそれは決定的に崩れました。
ライは本当に悪役でした。
私の甘ったるい予想なんか鼻で笑う位に清清しく。
途中「ヒドイ」って感情で目が潤む位に清清しく。
キンタ斬る→シキブも陥れるのあたりで。涙。
でもそれでも無意識の内にキンタの急所を外すところが面白いですよね。

阿部サダヲさん演じるキンタは馬鹿で強くて可愛く魅力的でした。
舞台を跳ねる様に目が離せず、空気をかき混ぜる様な存在。
その動作の1つ1つに笑いました。やっぱり阿部さん面白いやあ。
分かっていたはずなのに毎回感動。ちょっとした間や言い方、いちいち好き。
キンタの見事な斬られっぷりに本当に殺されたのかと思ったので
まだ二幕始まってすぐじゃん!あーなんとか復活しないかなーそんな自分
未練がましいなーと思ったら本当に出て来たので嬉しかったです。

キンタのライへの前半の絶対的な信頼が、また私に、「ライはそこ迄の
悪党ではないのでは?」という予想を強めたと言うのもあると思います。
無邪気に慕う様があって増々後半の絶望が浮き彫りになり哀しいです。
目を失う際の絶叫はショッキングでした。
その後のライへの感情の爆発は心も体も釘付けでした。


花道と舞台を思う存分活かして視覚的にも楽しい!
巻き起こる感情、凄い形相で花道を駆け抜けるキャラクター。
伝わるそれぞれの思いから目が離せず、姿を追う。
それだけでなく阿部さんは一回花道の脇の通路から出て来て
結構私の席から近くて、初めのうちはスポットライトを浴びず、暗かったので
その人影をお客さんが移動しているのかと思ったらパッと光に浮かんだ姿はキンタ!
そしてそのまま歌に突入!もちろんその歌声と存在感は素晴らしく。
巻き起こる手拍子。一体となる会場に参加出来てライブの様な楽しさ。

オオキミが可愛かったなあ。
マダレ、そこに佇むだけでも見ずにはいられない存在感が凄かったです。


舌で生き抜いて成り上がって来たライが
己の舌に絡め取られ自滅する筋が面白かったです。

ラストシーンは息を呑む迫力でした。ずぶぬれのライ。
実際に水の流れ落ちる圧巻の舞台。
その凄みのあるラストシーンから、
カーテンコール、去り際にくしゃみの真似をする
染五郎さんがお茶目で、ギャップに笑いました。




カレンダー付きパンフレット\3000。
キンタの台詞で「人に馬鹿にされるけど馬鹿にはしない」っていうのが
胸に来て、良い台詞だなあ好きだなあと思っていたら
阿部さんもインタビューにその台詞を挙げていてちょっと小躍り。

写真、皆さん凄く格好良いです。
阿部さんの舌だしている写真が凄く好きだあ。
松尾ちゃんの文章が相変わらずステキで、阿部さんへの愛情に溢れ
とりあえず書面に向けて、好き!と言っておきます。

物語の下敷きとなった「リチャード3世」や「酒呑童子」に迫ったり
悪役列伝もあって至れり尽せりの内容。興味深く読みました。
2007/01/08(月)23:37
朧の森に棲む鬼、観て来ました!
1/7(日)昼公演です。面白かった!キンタ可愛くてカッコ良かった!
殺陣!歌!心をぐっと動かす演出!派手!正月!

単純な事言ってすいませんが。
あのう、舞台と花道両方で演じてみせるのって面白いっすね!


もうちょっと細かい感想は後程。
2007/01/07(日)01:35
ウーマンリブ先生wowowで2月放送に先駆け
1/20~ミニ番組「ウーマンリブ先生放課後編」放送。
プログラムぱらぱらしていて今頃ですがあーそんなのやるのねと喜ぶ。

ついこの前舞台観たばかりのイメージだけどもうお茶の間でとは早いなあ。
http://www.wowow.co.jp/stage/otona_womanliv/

1~3それぞれ再放送等ありますので番組表チェック。
2007/01/07(日)01:24
さよなら絶望先生 第6集 (6)
久米田 康治
406363762X


初登場の生徒。「加害妄想」の少女。
絶望先生を好んで読んでいるなら「分かる分かる」って
頷く人も多いのではないだろうか。私も凄く頷きました。
一旧さんが変な目立ち方をして来て笑った。

巻末、木津さんと工藤君のコーナーがなくて寂しいと思ったら
何やらカレンダーが!って、えー。顛末聞いてヒドイと思った。
全部描かせておいてそんな。萌絵を描かせておいてそんな。
「女の子の可愛さ」を求めた絵を注文通り描いたってのに。
3、4月なんてちゃんとやっているよ木津さん。うん。

そして紙ブログに頬を濡らすのであった。良い文書くなあ。
2007/01/05(金)01:26
ドラマ観ました。

癒された。
面白かった。笑った。泣いた。

連続ドラマで観たい。←最近こういう欲を抱くの多いな。

名前は知っていましたが、本読んだりした事なかったので
初めて触れました。

早く母ちゃんの元に行きたいだろうから、と言う婆ちゃんに
鈍行で行く、ゆっくり婆ちゃんから離れて行きたいから
って言うやりとりが凄く胸に来た。

泉ピン子さんはやっぱり上手いなあー。
子役の子も可愛いし。
小日向文世さんの先生も素敵でした。

緑の風景も美しい画面でした。
時々入る婆ちゃんの言葉も胸に響いて笑顔。

佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七

佐賀のがばいばあちゃん
がばいばあちゃんの笑顔で生きんしゃい! がばいばあちゃんの幸せのトランク がばいばあちゃんの贈る言葉 がばいばあちゃん佐賀から広島へ めざせ甲子園 文句あっか!!―オレのトンデモお笑い人生
by G-Tools
2007/01/04(木)04:03
今何気なく観ていた堂本剛の朝迄生放送で、は、と記憶鮮明に。
ショップ99に行った事ないのにやたら曲が浮かぶのって
虎の門で以前観た増谷キートンのネタのせいだ!
うわあこええおもしれええ。

で。新春バラエティまとめて。

イロモネア目指せの番組、ゴールドラッシュ2。
チュートリアルとケンドーコバヤシとタイムマシーン3号に特に笑いました。
「奥さん!貴女を抱きに来ました!」とかもう。
ブランカとかもう。
チュートリアルのモノボケ爆笑したのになーもっと観たかった。

モヤモヤさまぁ~ず2。ゆるーい雰囲気たのしみました。
怪しい自販機とかベルベル押したりとかブルジーンとか笑いました。
レギュラー化して欲しい。

MRレッドゾーン。
セットも細かく作ってあって、リチャードホールみたいな感じに、
って、これはコント番組ではないけど、何組か共演する良質な番組に、
なってくれないかなあ…。又放送して欲しい。
2007/01/04(木)03:26
真面目なんだけど優秀なんだけど、
陽気で要領のいい秀吉に良い所を持って行かれて損な役回り。

日本人で、信長より秀吉より、なんだか明智光秀が気になる、
っていう人も多いんじゃないか?と思っていたので
今回の唐沢寿明さんの主役ドラマは嬉しいと思いました。
いや本当、大河の主人公でじっくりやれば結構恒久的に
人気の出る存在なんじゃないかと思うんだけどもな光秀。
つうか単純にそういうの観たいんですけども。

事ある度光秀が秀吉に感じる敗北感と苛立ち。前半は面白く観たのですが、
ラスト、皆良い人で収めて描こうとするのはちょっと好みではありませんでした。
信長を討つ理由が、自己犠牲で秀吉に天下をとらせる為というのは。
いや、あなたにも一族があるだろうと。
家臣に「命が危なくなったら逃げろ」って戦に連れて来てそれもないだろう。

今迄と違う解釈、新しい光秀像って事なんだろうけど。
普通に信長に恨み重ねて謀反、でも
主人公として魅力損ねちゃう、って事にはならないと思うんだけどな。
でも秀吉との間に奇妙な友情が少し芽生える感じは好きでした。
(あくまで「少し」のレベル迄の話であって、
「謀反ではない」とか光秀の最後とかは行き過ぎな感じなのであまり。)



唐沢さんは光秀ハマっていてすてきでした。秀吉にジリッとする感じが伝わって。
本能寺で上川隆也さんの信長と、弓、刀が交わる一瞬のシーン格好良かったです。

ラストの大泉洋さんの表情が静かで魅力的でした。
2007/01/03(水)02:08
ナイロンから年賀状兼DMが届いた。有難うございます。
中をめくるとケラさんが。
次回公演予定のDM先行とケラさんのメッセージあり。
ナイスエイジは凄く好きな話なのに都合が付かず見に行けませんでした。
今度のは観に行きたいです。
2007/01/02(火)00:27
プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1
ウェントワース・ミラー ドミニク・パーセル ロビン・タニー
B000EWRH3W

ここのところハマっているドラマは?と聞かれたら真っ先に名前を挙げたのが
プリズン・ブレイクです。「24」と同じFOX制作のドラマ。
面白いとの評判を聞いて興味を持っていた所、日本テレビで深夜放送が始まり
観たら凄く面白くて早く次回を観たくなる出来映え。

無実なのに死刑判決を受けてしまった兄を救うべく刑務所に乗り込んだ主人公。
一筋縄では行かない刑務所内の面々の様々な思惑の中を泳ぎ
兄とともに刑務所脱出を試みる中徐々に大いなる陰謀が見えて来る…。

ティーバッグの吹き替えの喋りがクセになります。
主人公マイケルは格好良いです。

ところが延長等で観逃した所もあり最近も一回見逃し、
ハマっていた分かなり凹んでいたのですが…このあと深夜
一挙放送があるそうですね。嬉しい。
未見で興味ありと言うかたこの機会に。おすすめです。


日本テレビ公式
http://www.ntv.co.jp/pb/
2007/01/02(火)00:12
テレビ朝日の年越し番組のロンブー淳私物押収の際のアンタッチャブル。
同番組ドミノの鶴瓶さん。

テレビ東京の吉本芸人大集合番組。
森三中大島VS黒沢、バッファロー吾郎木村司会ゴリ流血の間のリピート、
板尾24最強!イス-1グランプリのケンドーコバヤシ。等等ずっと。

お笑いウルトラクイズの決勝戦トラック激走バトル。

テレビ東京の吉本番組は一昨年から見ていて、
初めて観た時、あまりに面白くてびっくりしました。毎年楽しみです。
今田さん他、ヒットパレードなど、他局にも生放送で移動していますが
ここがホームと言った印象で。
豪華メンバー集合で同会社所属先輩後輩の愛と厳しさに溢れた
笑いが張り巡らされた空間。

ああ、テレビで笑った笑った。
2007/01/01(月)00:11
監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS  特典 ニンテンドーDSLite専用 保護フィルム(下画面用1枚入)付き監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS 特典 ニンテンドーDSLite専用 保護フィルム(下画面用1枚入)付き


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログを見て下さっている皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

常識力トレーニングDS買いました!
本当は違うソフトにしようかと思っていたのですが
ネットでの評判がこちらの方がよかったので。あっさりコロリ。
やはり毎日やる場合操作性のよさは重要ですよね。

あと、やはり今迄、ふとした時にああ自分これ知らないなーと思って
不便な事があったりだったので…。


いいです。毎日飽きず少しずつ出来ます。
比較的に得意なジャンルから「知らない!」と言いたくなるもの迄。
自分の苦手ジャンルも分かって目からウロコ。
多岐にわたった色々な問題が楽しめます。
今現在得点が低くても「今日は○○個の常識を覚えました」と言う様に
着実に前進している気分になれていいですね。

分からなかった問題も解説が読めるのが嬉しい。復習出来たり。
息抜きのパズルもあって、痒い所に手が届く設計だと思いました。
ユーザーの事を考えているという感じです。

問題を解く数によって追加されて行く事があったりでまだまだ未知数という感じ。
興味なかったジャンルもクイズ形式で出されると好奇心が刺激されます。


常識力アップしますように!
大人計画 関連
最近の記事
カテゴリー
グループ魂
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク
プロフィール

昼

  • Author:昼
  • 演劇、映画、本、テレビ、色々見るのが好きです。

月別アーカイブ
RSSフィード
 | 道草に花TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。